So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年を振り返って [日記]

記事を予約投稿していたため、去年の総括と今年の展望について触れていなかったので今日はまず去年の総括から。

去年の1月に「今年(2017年)は音楽に熱を入れる年になる」と綴っていましたが、結果的にはその通りの年になったと思います。

ゲームではミニスーファミやらスイッチを買ったりしましたが。

テーマを音楽に絞って、僕の中で良い思い出になった出来事の上位3つを挙げると・・・



第1位:GENERATION AXE Japan Tour 2017の最終公演に行ってきました

第2位:【Northern19】HAWAIIAN6の忘年会ライヴに行ってきました【内郷げんこつ会】

第3位:【ドラム】ガルネリウスの仙台ライヴに行ってきました【凄過ぎ】



・・・といったところでしょうか。

やっぱり、スティーヴ・ヴァイ、イングヴェイ・マルムスティーン、ザック・ワイルド、ヌーノ・ベッテンコート、トーシン・アバシという超実力派の海外ギタリストを同時に(!)見れた感激はあまりに大きかったです。

しかもほぼ最前列(!)でしたからね。

各ギタリストのネーム・バリューを考えれば、このメンツが今後再び揃うことは限りなくゼロに近いように思います。

それを思えば、本当に超プレミア級のライヴを見させてもらいました。

マジで感謝してます。



ノーザンのライヴはようやく叶ったって感じでしたね。

レコ発ライヴを逃して非常に悔しい想いをしましたから。

失礼ながら、正直、まさかチケットが売り切れるほどの人気があるとは思ってなかったんですよ。

この時はまだそんなにノーザンに熱を入れていなかったこともあり、興味が湧いた(ライヴ当日の約1週間前)からちょっとライヴでも見に行ってみるか、といった程度でしたから。

人間の心理として、行けない、買えないとなると、意地でもそれを成し遂げたくなるもんなんです(苦笑)。

2017年のノーザンのライヴは完全に諦めていたところでしたが、まさかハワイアンの忘年会ライヴのゲストとはね。

こういった個人的な紆余曲折を踏まえると、非常に思い入れの強いライヴでした。



ガルネリは僕自身波に乗ることが出来たおかげでレコ発ライヴに行くことが出来ました。

しかも仙台はツアー初日(!)ですもん。

ギタリストのSYU氏は尊敬していますし、一度、生でギター・プレイを見てみたかったので非常に満足しています。

小野正利氏のコンディションが完全ではなかった印象はありましたが、約2時間というボリュームたっぷりのライヴ、楽しませてもらいましたよ。

メンバーが客席に投げてくれたペットボトルの水を偶然キャッチしたのも良い思い出です。



これ以外にもフォゲミのライヴや、フェス自体は不完全燃焼だったとは言え、ロコフランクも見ることが出来ました。

僕が本当にカッケーと思う今の日本のメロコア4バンド(HAWAIIAN6、locofrank、Northern19、Four Get Me A Nots)のライヴを全て見ることが出来たのは何気にラッキーでした。

僕の中では、日本のメロコア四天王って感じですから(笑)。



次は僕の中で悪い思い出になった出来事の上位3つは・・・



第1位:Mr.Bigの仙台公演を逃した

第2位:Northern19の【LIFE】レコ発ライヴを逃した

第3位:NO EXCUSEの限定Tシャツ付きCDを逃した・・・



・・・です。



Mr.Bigは・・・仕事で行けなかったんですよ・・・

ドラムのパット・トーピーの状態を踏まえると、今後、日本ツアーをやる可能性は非常に不透明。

最悪、もう日本で見れる機会は来ないかもしれない。

正直、期待はしていません。

それだけ逃した魚はデカかった・・・

今となっては、もうどうしようもない。

Mr.Bigも僕は後追いだったからなぁ。

昔はしょっちゅう日本でライヴをやってくれていたし、【日本でしか人気がないバンド】と言われているぐらいでしたからね。

でもちゃんと曲を聴いてみると、Mr.Bigって凄くカッコ良いんですよ。

そういう変な風潮のせいでコアな洋楽ファンには人気がないようですけど。

聴かず嫌いは勿体無いって感じかな。

いずれにしても、もうMr.Bigのライヴを日本で見れる機会はこないでしょう。

きたとしても、3~4年ぐらい先の話か?

Mr.Bigに限らず全てのバンドに僕の勝手なわがままをぶつけさせてもらうなら、頼むから土日にライヴをやってくれッ!

今のところ仕事の休みが土日なんですよ。

平日にライヴやられてもなかなか行けんわ・・・

Mr.Bigはもうしょうがない。

これ以上愚痴ったところでどうにもならん。



ノーザンのレコ発ライヴを逃したのは、ハッキリ言って自業自得(苦笑)。

でもこれもしょうがないんだよなぁ。

ぶっちゃけ、最初は(ノーザンに)そんなに興味がなかった。

だからチケットを早めに確保しようという発想がなかったし。

上記でも綴ったように・・・



たまたま何気に(ノーザンのアルバムを)聴き返してみたら意外にカッケー。

・・・いや、かなりカッケー!

仙台でライヴやんないの?

え?来週仙台でライヴあるんじゃん(!)

ちょうどこの日は仕事も休みだし、行ってみるか!

チケット完売・・・




・・・こんな流れでしたから(苦笑)。

でもハワイアンのおかげで忘年会ライヴでノーザンを見ることが出来ました。

本当に感謝感謝。

ただ、それでもノーザンの【LIFE】レコ発ライヴはどうにかしてでも行くべきだった。

というのは、この【LIFE】というアルバム・・・超名盤なんですよ!

個人的には捨て曲が一切ない!

レコ発ライヴだったら【WAKE UP】や【PRIMAL】といったキラー・チューンを演奏してくれただろうし。

それにツアーTシャツも買えたはずだよね!

このように、後追いだと後悔することが多くなります・・・

だから聴かず嫌いをせずに色んなバンドの曲を聴きながらアンテナを立てて、ピンときたバンドのライヴ・スケジュールを常にチェックするようになりました。

そんな教訓を教えてくれたかな、ノーザンは。

正直、【LIFE】を超えるアルバムを今後、ノーザンは出せるのか?

それぐらい【LIFE】の出来が個人的にはあまりにも良過ぎた。

それと、将来的にレコ発ライヴをまた仙台でやると仮定しても、今回のように仕事が休みの日と被るのか?

そういう要素を踏まえると、【LIFE】レコ発ライヴはこれ以上ないぐらい良い条件が整っていた。

それを逃した代償はあまりにデカかった・・・



NO EXCUSEの限定版CDは・・・これも自業自得(苦笑)。

いくら限定とは言え、まさか売り切れるとは思わなかったよ。

だってハードコア・パンクですよ?

世間的に見ればニッチな音楽ですもん。

だからこそ、ごく僅かしか数を用意してなかったんでしょうけど完全に誤算だったわ。

SUGI氏がデザインしているTシャツだったから、かなり欲しかったんですよね。

んじゃ、何でサッサと予約注文しなかったんだよ!で話は終わってしまいますが(苦笑)。



さて、音楽以外のプライベートでも本当に色々ありましたが、名古屋旅行へ行ったのが凄く良い思い出になりました。

今のところ、僕の一番のお気に入りの都市です。

あぁ、移住してみたい・・・



去年は全体的に音楽が充実した(させた)1年だったと思います。

ブログのネタもそのほとんどが音楽でした。

今年も去年ほどではないにせよ、その流れは続くと思います。

アクセス数は激減してしまいましたが(苦笑)、基本的にはその時々で僕の中で熱い関心事を綴るブログなんで。

PT3の検索でこのブログにいらっしゃる方が未だに多いようですけど、さすがにPT3ネタはいくらなんでも引っ張り過ぎ(笑)。

ぶっちゃけ、僕自身、もう既にPT3には関心はないですよ(苦笑)。



・・・次回は個人的な今年の展望?について色々と考えてみます。




■関連記事

・ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンを購入しました
・【ツタヤ】ニンテンドースイッチを買いました【予約】
・GENERATION AXE Japan Tour 2017の最終公演に行ってきました
・【Northern19】HAWAIIAN6の忘年会ライヴに行ってきました【内郷げんこつ会】
・【ドラム】ガルネリウスの仙台ライヴに行ってきました【凄過ぎ】
・エクストリームの仙台公演に行ってきました。青春は追体験出来るのか?
・HOTSQUALLの盛岡ライヴに行ってきました
・【波瀾】騎馬武者ロックフェス2017に行ってきました【万丈】
・NO EXCUSEの限定Tシャツ付きCDを逃した・・・
・無念が晴れそうだ・・・
・名古屋旅行を振り返って【番外編】




スポンサード リンク



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。