So-net無料ブログ作成
検索選択

Xbox事業責任者のフィル・スペンサー氏が来日 [時事ネタ]

今日はゲーム・ネタです。

今週、Xbox事業責任者のフィル・スペンサー氏が来日するらしく、国内サードパーティメーカーと会談するそうです。
日本のユーザーからはもっとたくさんタイトルを出して欲しいという要望があることは把握しているらしく、Xbox Oneの日本での不人気は日本で売れるタイトル不足だという認識はマイクロソフト側にあるそうです。

フィル・スペンサー氏が直々に来日して国内メーカーと会談する予定があるぐらいだから、それなりにやる気はあるっぽいですね。
鉄拳7やエースコンバット7の発売も控えていますし、ちょっとは期待が持てそう。
360の全盛期にその流れに乗らず、今更のようにXboxOneに乗っかった僕ですが、時既に遅しといった現状が続いています。
今回の件がきっかけとなって、360の時のような勢いが少しでも出てくれれば・・・
と言うか、来日するならもっと前に来てくれよ(苦笑)。
いや、来日してくれるだけまだマシか。




■関連記事

・結局、Xbox One本体を買っちゃったよ・・・(※ 長文です)
・遂にXbox 360本体を買った!(※ 長文です)


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

音楽鑑賞の楽しみ方(福郎の場合) [趣味]

僕の趣味の一つは音楽鑑賞なんですが、今日はそれについて綴ります。
よく音楽雑誌によるミュージシャンのインタビューで、

「一つのジャンルだけに拘らず、色々な音楽を聴くことが大切だ」

と言われるじゃないですか?
人それぞれなので、正しい間違いというのはないとは思いますが、今の僕の価値観からすれば、ノーです。

僕の音楽のルーツはゲーム音楽であり、テクノなんですが、そこから興味本位で幅を広げて、浅く広く色々な音楽を今まで聴いてきました(ほぼ洋楽です)。
テクノからロック、パンク、ヘヴィメタル、ブルース、ジャズ、ヒップホップ、カントリーetc・・・
本当にかじる程度であれば、ボサノヴァやクラシックだって聴きました。

別に自慢したいわけじゃなく(寧ろ何の自慢にもなりませんが・・・)、今感じるのは、聴いてきた音楽のほとんどは心に残っていない、ということです。

浅く広くじゃ、じっくり1枚のアルバムを聴き込めないんですよ。
時間は無限にあるわけじゃない。
じっくり聴き込まなきゃ曲を覚えられない。
曲名も覚えられないね。
それだとアルバムが印象に残りにくくなる。

人それぞれ、誰にでもツボにハマる音楽ジャンルというのはあると思いますし、音楽を聴かない人でもきっかけさえあれば、「これは!」と感じるジャンルには出逢えるはずです。
結局、そういう音楽ジャンルをじっくり聴き込んだ方が音楽鑑賞を楽しめると思うんですよね。
ジャズしか聴かない方やブルースしか聴かない方、クラシックしか聴かない方、ヘヴィメタルしか聴かない方、色々いると思います。
僕はそれで良いと思いますし、無理に他のジャンルに手を出す必要もないと思います。
一つのジャンルをじっくり聴き込むことで、深みが分かるようになるじゃないですか?
それをあっちを聴いたり、こっちを聴いたりといった調子だと、そのジャンルの本当のカッコ良さが理解出来ません。
例えば、僕はヒップホップも一時期かなり聴いていましたが、やはりヒップホップのカッコ良さはあまり理解出来なかった。
もちろん、DEV LARGEや、LL COOL J、アイス・キューブなんかは本当にカッコ良いと思うけど、そこで終わっちゃったんですよね。

じゃあ、今の僕は何を好んで聴いているのか?
それはもう、ハードロック、ヘヴィメタルですよ。
僕はエレキギターを弾くからその手の音楽はとっ付きやすいんです。
最近はパンク系もよく聴いてますね。
ラウドなエレキギターが唸る音楽が個人的には一番しっくりくる。
ダンス系の4つ打ちリズムやコンピュータ音も好きだけど、最近はその手の音楽はほとんど聴いていないからな。

さっきも言ったように、時間は無限にあるわけじゃない。
聴き込める音楽ジャンルやアルバム数も限りがある。
だからこそ、浅く広く色々な音楽ジャンルに手を伸ばすんじゃなく、一つの音楽ジャンルを徹底的に聴き込む方が幸せになれると思う今日この頃です。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今更ながら、初めてニンテンドー3DSを遊んでみて [趣味]

DSCN2383.jpg

・・・さて、今日は去年の年末に購入したニンテンドー3DSのレビュー的な日記を今更ながら綴ります。

僕のゲーム歴は、エポック社のスーパーカセットビジョンから始まり、現在の主流であるPS4とXboxOneも、一応、所持しております。
僕の中でのゲーム全盛期は、1980年代中盤~1990年代中盤頃までの約10年間ではありますが、これまで買ったことのあるゲーム機は、

● スーパーカセットビジョン
● ファミコン
● スーパーファミコン
● ゲームボーイ
● ゲームボーイ アドバンス
● PCエンジン
● メガドライブ
● セガサターン
● プレイステーション

・・・で、これ以降はほとんどゲームをやらなくはなりましたが、それでもPS2と3にPS Vita、初代Xbox、360、そしてPS4とXboxOneも買いました。
そうそう、忘れちゃいけない、レトロフリークもね。

上記のようなゲーム歴を踏まえて言わせてもらうと、
ニンテンドー3DSは、個人的にはPCエンジンCD-ROM²以来の衝撃を受けました。
だからこそ、今回、3DSの記事を書いている次第です。

初めて3DSをやってみて、最初は凄く視界がボヤけました。

は?
何が3Dなの?
対象物は2重に映るし、そのせいで画面がぼやけるわ。
大して意味のない機能なんか付けやがって。

・・・といった具合で、いつも3D機能をオフにしていました。
で、僕の大好きなレースゲーム・シリーズである、『リッジレーサー3D』を試しに3Dオン状態で遊んでみたのですが、やはり画面がボヤけてまともに遊べない。
何これ?と思いながらも、やっぱ何か変だよなぁ、と何気に目を画面から少し遠ざけてみると、2重に見える対象物の焦点が徐々に重なり始めて・・・

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

執着心を手放すことのデメリットもある [自己啓発]

今日は久し振りに自己啓発な内容を綴ります。
テーマは執着です。

最近、とある本・・・と伏せてもしょうがないか、草薙龍瞬氏の、『反応しない練習』と、『これも修行のうち。』という2冊の本を読んでいました。
機会があれば、当ブログ内でレビューと言うか、感想を綴りたいですが、これがまた良い内容で、最近の僕はあらゆる対象に対してなるべく執着心を持たないように心掛けているところです。
と言うぐらいですから、僕は結構、執着心が強い方なんです(苦笑)。

そんな前振りを踏まえて話を進めますが、今でも忘れません。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

西友の店内BGMが渋い [日記]

ウチの近所に西友があるんですけど、昨日仕事帰りに寄ったら店内のBGMでクリス・コーネルらしき歌が流れていた(!)
いやぁ、あれはどう聴いてもクリス・コーネルの声にしか聴こえなかった。

で、西友のホームページをチェックしてみたら、やはり、AUDIOSLAVEの曲だったみたい。
AUDIOSLAVEは、クリス・コーネルとレイジのメンバーによるバンド。

前に西友に行った時もレモンヘッズだと思われる曲が流れていたし、こないだはオアシスらしき曲が流れていた。
このように、西友の店内BGMは結構渋い洋楽ロックが流れてます。
これに触発されて、最近、僕もHR/HM以外のロックも聴いてます。

※ 下記で曲目を確認出来ますよ↓

西友 - 店内BGM|SEIYU
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング