So-net無料ブログ作成
検索選択

【サッカー】ベガルタ仙台 VS サガン鳥栖【J1】 [時事ネタ]

サッカーJ1の、『ベガルタ仙台 対 サガン鳥栖』の試合が、本日、ホームの、『ユアテックスタジアム仙台』で、行われたようです[サッカー]
僕は、ちょうど出かけておりまして、夕方17時過ぎに帰宅したんですが、ネットで戦況をチェックしたら、ビックリ[ひらめき]

仙台5 - 鳥栖0

・・・エ?
何が起きたんだ?

前半は、塩試合だったらしいのですが、後半、どうやら、二見選手が覚醒したらしく、ベガルタが一気に5得点。
そのまま、完封勝利したそうです。
この勝利で、ベガルタは7位に浮上。

ベガルタは、監督は新米だし、選手も大幅に入れ替わったので、僕は高望みはしません。
とにかく、今年は、まず残留を目指して頑張って下さい[exclamation]
あと、金園選手、この調子で、ドンドン点を取って下さいね[ぴかぴか(新しい)]
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

仙台ハイランドが今夏で閉園するそうです [時事ネタ]

昨夜、ヤフー・トップにも、きましたね、『仙台ハイランド閉園』のニュースが[ひらめき]

名前からも想像が付くように、遊園地です。
仙台の遊園地と言えば、『八木山ベニーランド』が、一番、有名ですが、その二番手が、この、『仙台ハイランド』と言って良いでしょう。
仙台ハイランドでは、おそらく、宮城県ではここだけでしょう、バンジー・ジャンプが体験出来たはずです。
以前は、サーキット・コースもありましたね。

個人的な仙台ハイランドの思い出は、僕が高校一年生の時に、遠足(高校に入ってまで、遠足があるとは思いませんでしたよ[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)])で、この仙台ハイランドに来たことですね。
その時の友人と一緒に、この時、僕は初めて、ジェット・コースターに乗りました[遊園地][あせあせ(飛び散る汗)]
僕、絶叫マシーンって、ダメなんですよね[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]
でも、乗り終わった後は、不思議と、もう一度乗りたくなったものです[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

その後、例のサーキット・コースで、練習走行?をしていたので、ずっと見てました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)][目]

遠足の帰りは、JR仙台駅の1階に、当時あった、『サム・グッディ』という外資系のCDショップで、テクノ・ユニットである、GRIDのアルバムと、仙台VIVREにあったHMVで、エレポップ・デュオである、ヤズーのCDを買ったような気がするなぁ・・・
20年近い前の話だと言うのに、そういう、しょ~もない、ど~でも良いような記憶だけは、覚えているんです、僕は[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

・・・話が逸れましたが、仙台ハイランドというと、そんな高校一年生の頃の遠足を思い出します[ぴかぴか(新しい)]

その仙台ハイランドも遂に、閉園か・・・
まぁ、客足が鈍っていたのは以前から知っていましたし、今は遊園地自体が、結構、廃れ気味ですからね[遊園地][あせあせ(飛び散る汗)]

マリンピア松島水族館も、ついこの間、閉館したばかりですし、古き良き時代の昭和を象徴するような施設が、どんどんなくなっていきますね・・・

近い内に、仙台ハイランドへ見納めに行ってみます。
行ったら、その詳細はこのブログでアップしますので、お楽しみに(?)

P.S.
閉園したレジャー施設で、行ってみたかったのは、伝説のバリハイ・センターと、国見ランドです。
このように、後から後悔しないためにも、仙台ハイランドの写真を、いっぱい撮ってきますよっ[exclamation][カメラ]
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

【天才ギタリスト】アル・ディ・メオラ VS スティーヴ・ヴァイ【夢の共演】 [時事ネタ]

先月、カリフォルニアで行われたらしい、『アル・ディ・メオラ』のライヴに、『スティーヴ・ヴァイ』が飛び入り参加したようで([exclamation])、ディ・メオラの代表曲である、『Race with Devil on Spanish Highway』を共に演奏したそうです。
YouTubeに、ライヴ映像がアップされていますので、興味がある方は、チェックしてみて下さい。

僕も、この映像、見てみましたが、ディ・メオラと、ヴァイって、かなり相性が良さそうですね[ひらめき]
各々、自分の持ち味を、最大限に発揮していたのは当然として、二人共、凄く楽しそうに演奏していたのが印象的でした。
ピッキングの技量で言ったら、ヴァイは、ディ・メオラには敵わないでしょうから、得意のアーミング・プレイで対抗しています(そう見えました[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)])。
曲のラストで、ディ・メオラは、怒涛のフル・ピッキングで、超弾きまくるのですが、それに対して、ヴァイは、アーミングで一蹴[exclamation]
面白いやり取りですね。

彼らを知らない方へ、ちょっとご説明しますと、アル・ディ・メオラは、特にフュージョン・シーンにおいて、速弾きギターの天才と謳われているギタリストで、現在のハードロック、ヘヴィ・メタルにも、多大な影響を与えたと言われています。
クリス・インペリテリや、ザック・ワイルドも、彼の影響を公言しています。
今までは、HR/HMしか聴かなかったリスナーが、ディ・メオラをきっかけに、フュージョン、ジャズに足を突っ込んだ、という話もよく聞きますね(僕のその一人です)。

もちろん、速弾きやインプロヴァイズ(即興演奏)だけではなく、ソング・ライティングの面も非常に魅力的でして、民族音楽をベースにした、ロック調のギター・プレイは、サンタナを彷彿させます。

スティーヴ・ヴァイは、フランク・ザッパの門下生のようで、一筋縄ではいかない、変態的(褒め言葉です)なギター・プレイは、やはり、彼の影響でしょうか。
ヴァイと言うと、レガート奏法の印象が強いですが、実は、フル・ピッキングも、相当、速いです。
彼は、(フル・ピッキングを)多用しないので、隠れがちですけどね。
僕は、彼のアルバムの中では、『Fire Garden』が、一番、好きで、この記事も、それを聴きながらタイプしてます[猫]
特に、2曲目の、『The Crying Machine』での、泣きのギター・プレイは、マジで、ク○最高ですっ[exclamation]

・・・さて、この手の共演で、僕が、一番、見たいのは(いや、僕だけではないでしょう)、

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

トポス郡山店(旧 ダイエー郡山店)だったビルが、来月、遂に解体されることが決定 [時事ネタ]

僕の地元ではないんですが、お隣、福島県郡山市の中心部にあった、『トポス郡山店(旧 ダイエー郡山店)』のビル。
閉店後、何と、21年間もそのまま放置されていたらしいのですが、遂に、来月、6月から、解体工事が始まるようです↓


【旧トポス解体、来月1日着工 郡山】


以前、このブログでも、ちょっとだけ、トポス郡山店について、触れました(→MOSS(旧ダイエー盛岡店)に行って来ました(岩手県盛岡市大通))

> 蛇足ですけど、福島県郡山市にかつて存在した、トポス郡山店(旧ダイエー郡山店)の跡地は、どうなるんでしょうかね?
> 今も、まだ、廃墟状態なんでしょうか[たらーっ(汗)]
> MOSSビルみたいに、早く、何らかの形で復活してもらいたいものですが、集客が見込めないのかな。


遂に、解体されるか・・・
僕は、マニアという程ではないのですが、廃墟スポット(決して、心霊スポットではありません[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)])には、ちょっと、興味がありまして、以前から、トポス郡山店の跡地の動向は、気になっていました。
同ビルの解体後は、駐車場になるそうです。
駐車場か・・・
何か、寂しいですね[ふらふら]

ちなみに、かつて、JR郡山駅前に存在した、『旧 丸井郡山店』の跡地は、来年の秋頃、複合商業施設になるそうです。
1~3階は、飲食店を中心とした、約15のテナントが入るらしく、4~13階は、ダイワロイネットホテル郡山になるそうですよ[ホテル]
オープンしたら、どんな感じなのか?行ってみるかもしれません[目]

・・・同県、会津若松市の駅前にあった、会津サティ(旧 ニチイ会津若松店)の跡地も、駐車場ですし、何か、もっと、有効に活用出来ないものですかね[たらーっ(汗)]

新たにお店を建設するにしても、莫大な費用が掛かりますから、ある程度の集客が見込めない場合、難しいんでしょうねぇ[台風]
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

人は33歳を境に、新しい音楽との出会いを求めなくなるらしい(?) [時事ネタ]

専門家の研究結果によると、人は、33歳までに、自分の音楽的価値観が固まり、それ以降は、未知の音楽への関心が薄れていくらしいです。
ここで言う、未知とは、自分がまだ聴いた事がない音楽ですね。

人それぞれ、個人差がありますから、この研究結果が絶対ではないでしょうけど、実際のところ、どうなんでしょうかね?
僕の場合は・・・、結構、研究結果と当てはまるかもしれません。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽