So-net無料ブログ作成

【ギター】Transcribe!【耳コピー】 [趣味]

今回はギターの耳コピーをする際、とても便利なパソコン用ソフトをご紹介します。
もちろん、ギターに限らず、他の楽器や英語のリスニングにも使えます。

代表的なのは、『聞々ハヤえもん』でしょうか。
僕も使っていました。
スロー再生させればどうしても音質の劣化は避けられませんが、フリーソフトなのにイコライザー機能も付いていてベース音をカット出来たりしますし、ABリピートはもちろんの事、WAV形式での出力やLAMEファイルを用意すればMP3形式でも出力も出来たりと、かなり重宝します。

しかし、それ以上にオススメなのが、『Transcribe!』というソフトです。
僕はこちらのサイトを見て存在を知りました↓

参考サイト
・耳コピに最適なおすすめソフト&アプリ | Digiland (デジランド) 島村楽器のデジタルガジェット情報発信サイト


海外製のソフトでシェアウェア($39)のようですが、試用版を使ってみたところ、これがかなり良い!
何が良いって、スロー再生時の音質の劣化が少ないところです。
ジャズ・ギター界の超大御所である、パット・メセニーがこのソフトを推薦しているらしいですが、納得。
マイケル・ブレッカーも使っていたそうです。
ジョン・コルトレーンの、『Giant Steps』のサンプルがありますので聴いてみて下さい↓

・Transcribe! Giant Steps Samples

・・・感動したわ。
一度、この高音質を聴いちゃうと、もう聞々ハヤえもんには戻れないなぁ・・・
ちなみにイコライザー機能もありますし、速度を落とした音源はWAV形式やM4A形式で保存出来ます。

ギターのスコアブックが売っていないマニアックなバンドや、売っていてもお気に入りのアルバムや曲のスコアがない場合、自分で耳コピーするしかない。
結構、そういうの多いんですよね(苦笑)。

僕は時間と手間を最小限に抑えたいから耳コピーよりスコアを見ちゃう派ですが、Transcribe!を使えば少しは耳コピーをする楽しさが味わえるかもしれません。


■関連記事

・【ギター】聞々ハヤえもんで、フレーズを覚える【耳コピ】