So-net無料ブログ作成
検索選択

インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする #2 [趣味]

今日は、エレキ・ギターの速弾きのお話です。

以前の日記(→インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする)で、個人的には、4音下降フレーズの弾き方が、(速く弾けるかは、ともかく)ほぼ、完成形になったのですが、それだけでは飽き足らず、さらに、今、試していることがあります。

いかに、インサイド・ピッキングを避けるか?

僕の中で、これが、大きなテーマになっているわけですが、弦移動する際、アウトサイド・ピッキングになるように、フル・ピッキングに拘らず、フレーズの途中で、ハンマリング・オンや、プリング・オフ、スライドを入れてみる。
これは、これで、有効ですし、僕もそうするようになったのは、以前、綴った通りです。

話を戻して、今、試しているのが、インサイド・ピッキングの部分を、全て、エコノミー・ピッキング(小スウィープ)で、ゴリ押しで弾き切ってしまうことです↓

2015102502.jpg


これは、これで、難しい[たらーっ(汗)]
アップ・エコノミーを使って、スケールを下降していくことに、僕は慣れていないからです。
ですが、インサイド・ピッキングで弦移動するよりは、遥かに効率的です。

2015102501.jpg


※ 上記は、僕が作成したイメージ音源で、実際に僕がギターで弾いたものではありません。


僕は、今、コツコツとエコノミー・ピッキングの練習をしているんですが、そのおかげか、少しずつ、アップ・エコノミーにも慣れてきました。

ただ、以前も綴りましたが、エコノミー部分だけ、つい、走りがちになってしまって、フレーズがぼやけやすくなってしまう。
この辺りは、まだまだ、下手な証拠ですね[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
自分で弾いた音をよく聴きながら、ゆっくりなスピードから、テンポに合わせることを意識して、練習を繰り返すようにしています。

エコノミー・ピッキングの練習をする際、こちらの動画が、非常に参考になりましたので、ご紹介させて頂きますね↓


エコノミーピッキングのコツと練習方法とは?【ギターレッスン】Economy Picking exercises pdf guitar lesson
https://www.youtube.com/watch?v=5MW4cWOoDMY

■簡単ギターレッスン エコノミーピッキングの解説動画■KOTA MUSIC
https://www.youtube.com/watch?v=zbTjoNvuHXw



最近は、とにかく、いかに、効率的、かつ、楽に、速く弾くか?だけを考えています。
フランク・ギャンバレの精神ですよね。
一度、エコノミー・ピッキングやスウィープに慣れてしまうと、個人的には、オルタネイトによる、フル・ピッキングには、なかなか戻れそうにありません[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

ぶっちゃけ、オルタネイトのフル・ピッキングは難しいし、今となっては、もう、メンドクセェ[たらーっ(汗)]
決して、基本のオルタネイトの重要性を無視しているわけではありませんよ?[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
1本弦上で、レガートではない速弾きする際は、嫌でも、オルタネイトで弾かなければなりませんし[あせあせ(飛び散る汗)]
ただ、一定レベル以上の速さを追求する場合、個人的には、オルタネイトに限界を感じたわけです。

エコノミー・ピッキングのメリットに関しては、速く弾けることの他に、ピッキングの力みが取れる点だと思います。
と言うのは、力んでいると、スムーズなエコノミー・ピッキングが出来ないので、嫌でも意識的に力みを抑えなければなりませんから。
簡単に言えば、軽くピッキングする、ということですよね。


■関連記事

・【エレキ・ギター】4音下降フレーズの究極系(?)【速弾き】
・インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする