So-net無料ブログ作成
検索選択

インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする [趣味]

今日は、久しぶりに、エレキ・ギターのテクニックに関するお話です。

以前、弦移動が激しいインサイド・ピッキングの記事を書きました(→インサイド・ピッキングを使った速弾き)
あれから、暇を見て、取り憑かれたように練習を繰り返していますが、調子の良い時はスムーズに弾けるものの、コンディション(自分の体調)の良し悪しによって、弾けたり弾けなかったりします[バッド(下向き矢印)]

自分としては、コンディション関係なく、いつでも、一定レベルの質を保って、弾けるようになりたいわけです。

そうなると、インサイド・ピッキングは、僕としては、やはり、ベターなピッキング・スタイルではない。
でも、インサイド系のフレーズを速く弾きたい[exclamation][ふらふら][ぴかぴか(新しい)]
例えば、以前、紹介したような、以下のフレーズ↓



♪=170

1st  -15-14-12----14-12-------12------------------------------------
2nd -----------15-------15-13----15-13-12-15-13-12----13-12-------
3rd --------------------------------------------------14-------14-12-




上記は、ダウン・ピッキングから弾き始めれば、インサイド・ピッキング重視になります。
この手のフレーズを、インサイドなしで弾くにはどうすれば良いか?

逆オルタネイト(アップ・ピッキングから弾き始める)で弾けば、アウトサイド重視になりますが、どうしても、途中の弦移動で、インサイドが入ってしまいます。

解決方法は、もう、オルタネイトによる、フル・ピッキングの拘りを捨てるしかありません。
ある程度、ゆっくり目だったら、(インサイド重視の)オルタネイトで良いのですが、この手のフレーズをテンポが170以上で弾くとなると、個人的にはオルタネイトは難し過ぎる[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

今は、学生の頃のように、テクニックを磨くために、何時間も何時間も、ギターの練習だけに時間を費やすことは出来ません。
「いかに、効率良く、楽に、スムーズに弾くか?」
が、重要になります。
そこで、僕が出した答えは、こちら↓

続きを読む