So-net無料ブログ作成

速弾きが遅い原因は、フィンガリング? [趣味]

昨日に引き続き、今日もエレキ・ギターの速弾きについてです。
連続投稿するぐらいですから、最近は、かなり、ギター熱が熱くなっている証拠ですね[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

弦移動を用いた、4音下降フレーズに、しつこい程の拘りを見せている僕ですが、何も考えないで、適当に弾く時は、実際のところ、ほとんど、ピッキングはしません

2015102801.jpg


画像は、ショーン・レインの教則ビデオを参考にして、修得(?)しました。
上に弦移動する際は、左手のタッピングのみで、発音します。
要するに、ほとんど、ピッキングは、せず、左手のフィンガリング重視で音を出す、ということですね。
ご想像通り、凄く、レガートなサウンドになります。

この弾き方であれば、僕は、①人差し指 ②中指 ③薬指(小指)の組み合わせを使った4音下降フレーズ限定で、ポジションによっては、調子の良い時、テンポ200程度で弾ける時もあります[わーい(嬉しい顔)]
・・・いや、200は言い過ぎだな[たらーっ(汗)]
とにかく、この方が楽だから、個人的には、実用向きなんです。

「んじゃ、何のために、使わないピッキングの練習をしているんだ?」となるんですが、練習のための練習、単に自己満足したいからです[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
いや、そもそも、フル・ピッキングで、このフレーズを弾き切りたかったんですけど、あまりにも速過ぎると、なかなかね・・・[たらーっ(汗)]

話を戻して、ポール・ギルバート奏法の、あの十八番フレーズも、僕は、フル・ピッキングではなく、敢えて、レガートで練習しています↓

2015102802.jpg


2015102803.jpg


6音フレーズの頭のノートは、通常、毎回、ダウン・ピッキングして、アクセントを付けると思いますが、弾き始め以外は、僕は、そのままフィンガリングのみで発音します。
この方が、左手の持続力を鍛えられるからです。

ポール・ギルバートは、速弾きが遅い原因の大半は、右手のピッキングではなく、左手のフィンガリングが遅いからだ、と言っていました。
ポールが言うぐらいですから、間違いないでしょう。

それに、レガートの方が、個人的には、フレーズを自由に崩しやすい。
フル・ピッキングのフレーズは、ある程度、型が決まっているので、(個人的には)ワンパターンになりやすいんですが、レガートだと、気分で間にトリルを入れてみたり、適当にスライドを入れることで、ポジション・チェンジもしやすくなる。

レガートは、まさにアドリブ向き(?)、といったところでしょうか。

P.S.
マイケル・アンジェロが、弦移動しながらの4音下降フレーズを、フル・ピッキングで弾いてる映像を見たんですが、僕は自信喪失させられましたよ・・・
多分、テンポ220を超えていますね、あれは[たらーっ(汗)]

まぁ、人は人、自分は自分ですし、僕はプロじゃありませんから、比較して、いちいち気落ちすることはありませんよね[パンチ]
それこそ、『セルフ・イメージ』の低下に繋がり兼ねませんので[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]


■関連記事

・インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする #2
・【エレキ・ギター】4音下降フレーズの究極系(?)【速弾き】
・インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする


インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする #2 [趣味]

今日は、エレキ・ギターの速弾きのお話です。

以前の日記(→インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする)で、個人的には、4音下降フレーズの弾き方が、(速く弾けるかは、ともかく)ほぼ、完成形になったのですが、それだけでは飽き足らず、さらに、今、試していることがあります。

いかに、インサイド・ピッキングを避けるか?

僕の中で、これが、大きなテーマになっているわけですが、弦移動する際、アウトサイド・ピッキングになるように、フル・ピッキングに拘らず、フレーズの途中で、ハンマリング・オンや、プリング・オフ、スライドを入れてみる。
これは、これで、有効ですし、僕もそうするようになったのは、以前、綴った通りです。

話を戻して、今、試しているのが、インサイド・ピッキングの部分を、全て、エコノミー・ピッキング(小スウィープ)で、ゴリ押しで弾き切ってしまうことです↓

2015102502.jpg


これは、これで、難しい[たらーっ(汗)]
アップ・エコノミーを使って、スケールを下降していくことに、僕は慣れていないからです。
ですが、インサイド・ピッキングで弦移動するよりは、遥かに効率的です。

2015102501.jpg


※ 上記は、僕が作成したイメージ音源で、実際に僕がギターで弾いたものではありません。


僕は、今、コツコツとエコノミー・ピッキングの練習をしているんですが、そのおかげか、少しずつ、アップ・エコノミーにも慣れてきました。

ただ、以前も綴りましたが、エコノミー部分だけ、つい、走りがちになってしまって、フレーズがぼやけやすくなってしまう。
この辺りは、まだまだ、下手な証拠ですね[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
自分で弾いた音をよく聴きながら、ゆっくりなスピードから、テンポに合わせることを意識して、練習を繰り返すようにしています。

エコノミー・ピッキングの練習をする際、こちらの動画が、非常に参考になりましたので、ご紹介させて頂きますね↓


エコノミーピッキングのコツと練習方法とは?【ギターレッスン】Economy Picking exercises pdf guitar lesson
https://www.youtube.com/watch?v=5MW4cWOoDMY

■簡単ギターレッスン エコノミーピッキングの解説動画■KOTA MUSIC
https://www.youtube.com/watch?v=zbTjoNvuHXw



最近は、とにかく、いかに、効率的、かつ、楽に、速く弾くか?だけを考えています。
フランク・ギャンバレの精神ですよね。
一度、エコノミー・ピッキングやスウィープに慣れてしまうと、個人的には、オルタネイトによる、フル・ピッキングには、なかなか戻れそうにありません[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

ぶっちゃけ、オルタネイトのフル・ピッキングは難しいし、今となっては、もう、メンドクセェ[たらーっ(汗)]
決して、基本のオルタネイトの重要性を無視しているわけではありませんよ?[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
1本弦上で、レガートではない速弾きする際は、嫌でも、オルタネイトで弾かなければなりませんし[あせあせ(飛び散る汗)]
ただ、一定レベル以上の速さを追求する場合、個人的には、オルタネイトに限界を感じたわけです。

エコノミー・ピッキングのメリットに関しては、速く弾けることの他に、ピッキングの力みが取れる点だと思います。
と言うのは、力んでいると、スムーズなエコノミー・ピッキングが出来ないので、嫌でも意識的に力みを抑えなければなりませんから。
簡単に言えば、軽くピッキングする、ということですよね。


■関連記事

・【エレキ・ギター】4音下降フレーズの究極系(?)【速弾き】
・インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする


3回目のイオンモール天童です [ローカル・ネタ(県外)]

さて、24日の土曜日、山寺へ行ってきたわけですが(→山寺で紅葉を堪能してきました(山形県山形市大字山寺))、山寺から天童市は近いので、『イオンモール天童』へ行きました↓

DSCN1563.jpg


こうして改めて見ると、迫力があると言うか、やっぱデカいですよね、天童のイオンモールは[あせあせ(飛び散る汗)]

昼食をまだ食べていなかったので、今回は、『グルメ棟』で食べることにしました↓

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

山寺で紅葉を堪能してきました(山形県山形市大字山寺) [ローカル・ネタ(県外)]

昨日、思い付きで、山形県山形市にある、『山寺』へ行って来ました。
この日の山形県は、予報では、午後から雨となっていましたが、実際に行ってみたら晴れていたので、行って正解でしたね[晴れ]

仙台から山寺へ行くルートですが、僕は国道286号線を通って行きました。
国道48号線から向かうと、地図を見る限りでは、遠回りになりそうだったので[車(セダン)][あせあせ(飛び散る汗)]
住んでいる場所にもよりますけどね。

9時ちょっと前に出発して、道に迷ったこともあり、11時前に現地へ到着↓

続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ジーンズの生産国 [日記]

先日、郊外にある、ショッピング・モール内のアメカジ・ショップで、ジーンズを購入しました。

滅多に服を買わない僕としては、しまむらとか、サンキを愛用しているんですが(愛用と言うほど利用していませんが)、安価な服なので、品質もそれなりです。
長く着るんだったら、それなりのお金は出さなきゃいけません。

数年前、しまむらで購入したジーンズが、以前からボロボロになり、騙し騙し履いていたんですが、今回、新たにジーンズを購入したわけです。

アメカジ・ショップなので、色々なブランドのジーンズが置いてあります。
どうせ買うなら、定番のリーバイスにしようか、と思い、色々と物色していると、アウトレット品なのか、2,000円程度値引きされていた、5,000円弱のジーンズを発見[ひらめき]
変だな?と思い、タグをチェックしてみると・・・

続きを読む


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

【東北】東急ハンズが仙台に出店【初】 [時事ネタ]

ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ーーーッッッ[exclamation]
9時出勤で、家に帰ってきたのが、23時って、どういうこっちゃっ[exclamation&question][ちっ(怒った顔)][ダッシュ(走り出すさま)]
連帯責任で、僕まで、無駄な残業をするハメになった[exclamation]
言いだしっぺの、ヤ○ザな主任は、先に帰りやがるし[ちっ(怒った顔)]

それはともかく、東急ハンズが、来年春、JR仙台駅東口にオープンする予定があるそうです[ひらめき]

お~[ひらめき]
東急ハンズが、仙台にもくるのか[exclamation]

以前、新潟観光記の日記(→【最高の】新潟市 観光記【地方都市】)の中で、

> 買い物レベルで言えば、パルコ2号館とか出来るんだったら、ビックカメラとか、東急ハンズとか、仙台に招聘出来ないものなのか?

・・・と、綴りましたが、ようやく、現実味を帯びてきましたね[ぴかぴか(新しい)]
ビックカメラに関しても、仙台駅西口(さくら野百貨店隣の再開発ビル?)に、数年後、出店する、という噂もあります。

東北にはないお店が、仙台に出店してくれるのは、僕は大歓迎です[わーい(嬉しい顔)]
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

自分の長所を見つける方法 [自己啓発]

さて、前回の日記で、セルフ・イメージと、潜在意識の重要性について、僕なりに綴りましたが、今のこの狂った現実を解決するためだったら、あらゆる手段を講じたい。

そこで、何気に、ふと浮かんできた言葉が、「さあ、才能に目覚めよう」でした。
どっかで聞いたフレーズだなぁ・・・と思っていたら、以前、amazonで、自己啓発書を検索していた時にヒットした書籍でした。

気になったので、レビューをチェックしてみると、この本、『ストレングス・ファインダー』という、WEBテストの方に大きな意味があるらしく、本を購入するか、あるいは、直接、ストレングス・ファインダーのサイトで申し込むと、受けられるらしい。

この、『ストレングス・ファインダー』
34の資質からなる人間の強みから、WEBテストを受けることで、その人に合った、上位5つの資質を割り出してくれる、というもの。
200万人のインタビュー調査を元に作成されたそうなので、それなりの信憑性はありそうです。
何だか、面白そうじゃないですか[ひらめき]

ということで、『さあ、才能に目覚めよう』を本屋さんで購入し、早速、僕はストレングス・ファインダーのWEBテストを受けてみました。

所要時間は、約20~30分程度。
一つの質問に対して、答えが2項目あるので、『自分は、どちら側か?』を、直感で選択していく、というものです。
質問の合計は、177項目あります。

・・・で、気になる結果は、こちら↓

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

セルフ・イメージと潜在意識 [自己啓発]

こないだの件がきっかけとなって(→ブラック企業に所属していたら、幸せにはなれない)、僕は、色々と考えてみました。

「今のこの流れは、どう判断しても、絶対におかしい・・・」

原因と結果の法則じゃないですけど、何かしらの理由があって、今の現実が狂っているんだと思います。
正直、運(ツキ)にも見放されているような気もします[もうやだ~(悲しい顔)]

余談ですが、今年、来年と、僕は、大殺界だそうです[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
しかも、僕は、『霊合星人』という、特殊なカテゴリーに当てはまるそうなので、ダブルで、大(中)殺界の影響を受けるとか[もうやだ~(悲しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
つまり、悪い時は、人一倍、悪い、というわけです・・・
まぁ、占いを過信するのも、どうかと思いますけどね。

とにかく、占いなんかに頼るまでもなく、日々の出来事を、よーく観察していれば、今の自分の運気なんて、分かりますよ[たらーっ(汗)]

・・・話を戻しましょう。
確かに、『運』というのも、現実を左右するんだと思います。
「運も実力の内」なんてことも言われるぐらいですし。

ですが、全てを運任せにして、受け身の姿勢でいるのも、いかがなものか?とも思います。
上手くいかないことは、全て、運のせいに出来ますし。

僕は、よ~く考えてみました。
何が原因で、僕を取り巻く現実がおかしくなっているのか?
端的に言えば、会社(ブラック企業)が、一番の原因なんですが、もっと深い部分、根本的な原因があるような気がしてなりません。

そこで、ふと思い出したのが、『セルフ・イメージ』です。
自己像とも言われています。
僕は、専門家じゃないので、詳しいことは語れませんが、要は、「自分で、自分の事をどう思っているのか?」ってことです。

認めたくはありませんが、おそらく、無意識レベルで、「僕は、ブラック企業でしか働けないレベルの人間なんだ」という、強い思い込みがあるんだと思います。
だから、なかなか、今の会社から抜け出せない。
ブラック企業への再就職が、連続3社目という事実を見ても、それが言えそうです。

・・・そうなんです、手っ取り早い解決方法は、そんなセルフ・イメージを、変えてしまうことなんですよ[exclamation]
長年掛けて築き上げてきたセルフ・イメージですから、瞬時に変えることは、さすがに出来ません。
ましてや、潜在意識なんて、意識(顕在意識)的にコントロール出来る代物じゃありませんから[あせあせ(飛び散る汗)]

最後に参考書籍をご紹介しますが、セルフ・イメージを変える方法として、最も効果的なやり方は、イメージ・トレーニング(らしい)。

・・・ですが、これが、なかなか、難しい[たらーっ(汗)]
望む未来、なりたい自分を、目を閉じて、鮮明に思い浮かべる・・・と言っても、そんなに簡単には浮かんできませんよ[ふらふら]
石井裕之氏は、「だったら、演じろ」と、おっしゃっています。

今、僕が試みていることは、とにかく、無意識にふと浮かんでくる感情や言葉を、いちいち、チェックすることです。
例えば、不安になっている時、ふと沸いてきた言葉を、出来る限り、客観的に観察します。

「・・・そういや、あの件、Aが原因で、きっとダメになるだろうなぁ[ダッシュ(走り出すさま)]

このように、ふと沸いてきた感情こそが、まさしく、潜在意識であり、セルフ・イメージそのものだと僕は思うのです。
分かりやすく言えば、自分の心のクセですよね。
それを、ポジティブなものへしていこう、と。
まずは、自分の心のクセを、客観的に把握することが、セルフ・イメージを変える、第一歩だと思うのです。

以下は、自分用メモとなります(モロに本音なので、最も、日記らしい内容です[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)])↓

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラック企業に所属していたら、幸せにはなれない [仕事・会社]

最近、混沌とした状況が続いている、福郎です。

その一番の原因は、仕事(会社)なわけです。
今週は、特に酷かった。

愚痴になってしまい恐縮ですが、新卒で入ってきた、女性の新入社員が、あまりにも、生意気過ぎる。
こっちが、注意すれば(一般的に判断しても、僕は正論を言ったつもりです)、人を馬鹿にしたような表情で、いちいち、口答えしてくるんですよね。
逆に言えば、僕自身が、ナメられているわけです。

衝突が起きれば、僕も含めて、誰だって、面白くない。
彼女も、僕に対して、相当、イラついていたでしょう。
ですが、仕事なんだから、返事ぐらいしろ、と。
すると、

「返事してますよ。福郎さんの声も小さくて、聞こえないんですけど?」

・・・と、切り返してくる始末。

マジで、何なの?コイツ。
こんなことは言いたくないですが、『○スは、性格まで○ス』という、良い見本かと。

もう一人。
最近、新たに入ってきた、30代前半の後輩。
彼も、生意気過ぎる。

仕事って、ある程度、自分の役割分担、担当が決まっているじゃないですか?
僕が、A担当で、彼が、B担当なら、基本的に僕がBに関与することはしません。
暇だったり、B担当がいない場合はともかく、AはAで忙しいんだから、Bまで僕がやる余裕はない。
そのための、担当分けなんですから。

にも、関わらず、彼は僕に対して、Bをやってくれても良いじゃないか?と反論してくる。

また、どうしても手が離せない業務って、ありますよね?
そんな業務をやっている最中に、彼は僕に用件を言ってくる。
あとから聞くと、その用件は、僕じゃなくて、他の人間でも良いような内容。

・・・状況を察しろ。
僕に頼んで、後からああだこうだ文句を言ってくるぐらいなら、最初から、他の人間に頼め。
コイツら、マジで、何様なんだ?
こっちは、先輩で、お前らは、後輩。
謙虚さというものがないのか?
繰り返しますが、要は、僕はナメられているんですよ。
僕が、ブチ切れて、大事(おおごと)にすれば、ヤ○ザまがいの主任が黙っちゃいない。

今週は、僕だけ6勤だったし、毎日、2~3時間の残業は当たり前だし、色んな意味で、本当に疲れました・・・

毎日通う、会社生活が不幸なら、それは人生の不幸にも繋がっていくと思います。
会社は、ちゃんと選ぶべきですが、色んな事情(社会背景・年齢・スキルetc)で、まともに選べない理由もあります。
それは、僕だけじゃないでしょう。
かと言って、このまま放っておくわけにもいきません。
今後の身の振り方を、改めて考えている、今日、この頃です。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【エレキ・ギター】4音下降フレーズの究極系(?)【速弾き】 [趣味]

2015101001.jpg

※ 表示画像が小さくて分かりにくいですが、クリックで拡大出来ます↑

今日は(も)、エレキ・ギターの速弾きのお話です。
Eマイナー・スケールを、4音ずつ下降していく、エクササイズ的なフレーズですが、目標テンポを220にしてみました。
また、少しずつ、ヘッド側へポジション移動しているのが、ミソです。

・・・皆さん、このフレーズ、弾けますかっ[exclamation&question]
作成した僕自身、無理です[ふらふら][手(パー)]
ましてや、これをプリング・オフなしのオルタネイトのみで弾き切るなんて、絶っ対に、ムリッ[exclamation]
物理的に、難し過ぎる[台風]
この手のフレーズが得意なイングヴェイや、ディ・メオラでも、さすがに、ここまではやらないでしょう。
故ショーン・レインや、横関敦氏だったら、やるかもしれない[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

・・・弾ける弾けないは別として、このように、自分なりの練習フレーズを考えてみるのも、面白いものですよ[わーい(嬉しい顔)]

P.S.
以下のようなパターンは、プロのギタリストでも、よく使われています↓

2015101002.jpg

※ 表示画像が小さくて分かりにくいですが、クリックで拡大出来ます↑

・・・パッと見は、僕が、以前、紹介した、4音下降フレーズと、何ら、変わりません。
しかし、ここを、よくチェックして下さい↓

2015101003.jpg


そうです、真ん中の4音フレーズが抜けているんですよね。
そのパターンが、最後まで、続きます。
そうすることで、アウトサイド・ピッキングで弾き切れるようになります。
工夫して、効率化を最優先させたフレーズと言えるでしょう。

ただ、これだと、フレーズが短くなる(詰まる)ので、表現のニュアンスも、変わってしまうんですよね。

だから、僕は、頑なに、『ドシラソ、シラソファ、ラソファミ・・・』といった具合で、シラソファを抜かさずに弾く点に拘るわけです。


■関連記事

・インサイド・ピッキングの代替プレイで速弾きする