So-net無料ブログ作成
検索選択

【エレキ・ギター】親指の屈伸?人差し指の屈伸?【速弾き】 [趣味]

最近は、暇を見つけては、エレキ・ギターの練習をしています。
僕の中で、ギター熱が、また蘇ってきたようです[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

・・・で、オルタネイト・ピッキングの練習が、今日もテーマです。

僕の場合、とにかく、速くピッキングするギタリストを、まず、参考にして、試してみるところから始めます。
まだまだ、自分のスタイルは、出来上がっていないので[たらーっ(汗)]

最近、僕が参考にしているのは、以前も言いましたが、大村孝佳氏
ニコニコ動画に、彼の教則映像があったので、見てみましたが、僕はカルチャーショックを受けてしまいました。
何と、彼、人差し指を屈伸させて(意識して)、ピッキングしているのだそうです([exclamation]
傍から見ると、親指が屈伸しているようにしか見えないのだが・・・
でも、その謎も、動画を見て解けました。

人差し指の屈伸かー
親指を屈伸させるのは、よく聞く話だが、人差し指を屈伸させて速弾きするという人は、初めてだ。
人差し指の屈伸ですから、アップピッキング時は、必然的に、逆アングル気味になる、とのことです。
確かにそうだ。
で、僕も試してみましたが、人差し指の屈伸なんて、やったことがない(と言うか、意識したことがない)ですから、物凄く、ぎこちない[あせあせ(飛び散る汗)]
ダウンピッキング時は、まるで、デコピンをしているような感じになってしまう[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
こんなんで、速く弾けるのか?
慣れの要素も大きいんだろうけど、こりゃ、難しいな[台風]

もう一人、僕が参考にしている方がいます。
たまたま、YouTubeで見つけた動画なんですが、こちらです↓

続きを読む


今月の臨時収入 [日記]

20150730.jpg


今月も臨時収入が入りました[るんるん]
さて、その額は・・・

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インサイド・ピッキングを使った速弾き [趣味]

今日は、久し振りに、エレキ・ギターの練習日記を綴ります。
一般的に、アウトサイド・ピッキングより、インサイド・ピッキングの方が難しいと言われています。



▼アウトサイド・ピッキング▼

1st  -----------12-----------
2nd -12-13-15-----15-13-12-



オルタネイト・ピッキングで、フレーズの頭をダウンピッキングで弾き始める場合、2弦15フレットはダウンピッキングになりますから、弦移動後の1弦12フレットは、当然、アップ・ピッキングになります。
これが、アウトサイド・ピッキングです。
ポール・ギルバートの十八番プレイですね。



▼インサイド・ピッキング▼

1st  -15-14-12-----------
2nd -----------15-13-12-



こちらも、オルタネイト・ピッキングで、フレーズの頭をダウンピッキングで弾き始めると、1弦12フレットは、ダウンピッキングになり、直後の弦移動がある2弦15フレットは、アップピッキングになります。
これが、インサイド・ピッキングです。

この、

1弦12フレット → ダウンピッキング
2弦15フレット → アップピッキング

・・・が、厄介なのです。
弦の内側からピッキングするのは、物理的に動きに無駄が出るからです。
当然、速くピッキングすれば、ミスやノイズも出やすくなります。

上記のような、弦移動が少ないフレーズならまだ良いです。
では、こんなフレーズの場合は、どうでしょうか?↓

続きを読む


【34年間】仙台ハイランドに行って来ました【お疲れさまでした】 [ローカル・ネタ(宮城県)]

DSCN1351.jpg


先月、『仙台ハイランドが今夏で閉園するそうです』という記事を書いたのですが、12日、閉園前の見納めで行って来ました。
個人的な仙台ハイランドでの思い出等は、上記の過去ログで綴っていますので、省略します。

仙台ハイランドの場所は、仙台市青葉区新川早坂となっています。
『愛子~作並の間ら辺』と言った方が、ピンときやすいかと思います。

この日は晴天で、ジメジメした暑さでした[晴れ][たらーっ(汗)]

・・・さて、現地に到着↓

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

幸不幸は会社で決まる [自己啓発]

大胆なタイトルですが、今の僕の持論です。
今までの経験から、そう感じます。
もちろん、人それぞれ、色々な見方がありますから、会社以外の要素もありますよね。

僕は、人生で、特に重要な要素は、

①健康
②お金
③時間


この3つだと思っています。
で、②と③は、どうしても、仕事や会社が絡んでくるじゃないですか?
だからこそ、何の仕事をし、どんな会社に所属するか?は、人生を大きく左右する重要なポイントであり、決して、安易に考えるべきではありません。
・・・が、このご時勢、そうも言っていられない部分もあるのが現実でして、だから、僕を含めた多くの人間が葛藤しているのだと思います。

サラリーマンとして生きていく選択肢を選んだ場合、幸不幸は、会社次第です。
何故なら、会社への通勤は、当たり前ですが、毎日のことですし、毎日の積み重ねが人生を形作る以上、単刀直入に言えば、会社が自分の人生を形作ると言っても過言じゃありませんよね?

さて、今の僕はどうなのか?
幸不幸は会社次第であるならば、今の僕は、間違いなく不幸です。
毎日、苦痛を積み重ね続けているわけですから。
奴隷と一緒ですよ。
人生、一度きり、という視点で考えると、非常に勿体無いと、自分でも思います。
「しょうがない」の一言で、済ませたくもない。

僕は、どうも、サラリーマン体質は、性に合わないような気がするんですよね。
前々から、薄々、感じてきたことです。
サラリーマンだと、僕の場合、主体的に、働いているという感覚がなく、『働かされている』と感じてしまう。
これでは、当然、力を発揮することも出来ません。

逆に、自営であれば、全責任は自分で背負うわけですから、働かされているなんて感覚を持つ余裕はないでしょうし、嫌でも主体的にならざるを得ない分、やり甲斐も感じやすいように思います。

ブラック企業なんかで、嫌々、働くぐらいなら、自分が主体となって、自分の興味のある分野で可能性を試した方が、マシじゃない?
その方が、まだ頑張れる。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

福郎の近況 [日記]

久し振りの日記です。
更新していなかった分、想うことはたくさんありますので、今日はフリー・テーマで、ざっくばらんに綴ります。

まず、今月の18日で、このブログは、おかげさまで、1歳を迎えました。
1年前は、こんなことを綴っていたんですね↓

ごあいさつ

1年前の記念すべき初投稿の時から、今の会社・仕事の不満を綴っていますね・・・
ダメなものはダメですし、不味いものは不味い。
誰に何を言われようが、嫌なものは嫌ですからね。
自分でも、よくやっていると思います。
有森裕子さんじゃないですけど、自分を褒めてやりたいですよ。

その会社・仕事についてですけど、本当に酷いもんです。
スタートからラストまでの勤務が決まった、今月の頭。
具体的に言えば、朝6時~約21時頃まで。
終わらなければ、当然、22時を過ぎることも。
拘束時間は何時間だと思っているのか?
平均15時間ですよ?
こんなのが毎日のように続いていたのですから、ブログを更新する時間的余裕なんて、作れるはずがありませんでした。
それ以前に心身がもちません。
疲れと眠気で、帰りの電車で寝過ごした時は、

「もう俺には、この腐った現状をどうすることも出来ないんだ。
ただ、流れるがままに、この狂った時間に身を任せるしかないんだ・・・
俺は、何て無力なんだ・・・
俺はこんな目に遭うために生まれてきたというのか・・・?」

・・・といった具合で、本当にノイローゼになりそうでした。
ここまでくると、もはや、怒る気力もない。
鬱病になる人の気持ちも分かりますよ。

聞いた話ですが、今月、ある人は、昼11時~翌朝4時まで、もう一人は、朝7時~深夜1時まで勤務していたそうです。
マジで、馬鹿じゃねぇのか?この会社。
こんな状態でやらせるなら、もう、完全に、日勤と夜勤の二交代制にしろよ。
おそらく、会社としては、夜勤手当を払いたくないんでしょうけどね。
もう、僕は、いつでも労働基準監督署に乗り込む腹づもりでいますよ。

それと、仕事量が人員を完全に上回っている。
物理的に、こなせるわけがない。
会社は、それを無理にやらせるから、このように、拘束時間が15時間だの何だのといった状況になる。
パンクして当たり前。
さすがに、会社も少しは理解を示したのか、残業を極力抑えるよう、指示を出すようにはなりましたがね。

上層部は、仕事を取ってくることしか考えてねぇ。
現場の状況分かってんのか?
それで、ガタガタ文句を言うなら、上層部も現場に入って手伝えと言いたいぐらいだ。
いつだって、しわ寄せを受けて、ボロ雑巾のように扱われるのは、末端で働く現場従業員なのだ。
まぁ、僕のところの会社に限った話ではないんでしょうけどね。

何を言っても、こういう真っ黒な体制が出来上がっている会社ですから、決して変わらないでしょう。
だからこそ、一日も早く、辞めるしかないのです。

・・・話題を変えましょう。
ここ最近、ずーっとブログを更新していなかったわけですが、ブログから離れてみて感じたのは、『自由』でした。
僕の場合、ブログ更新には時間が掛かりますので、どうしてもプライベートの制約が大きくなります。
そのブログ更新をやらなければ、その分の時間を自由に使えるわけですから、肩の荷が下りた想いです。
どうしても、「ブログを更新しなければならない」というルールを、自分で勝手に作ってしまいがちでしたから。
今まで、毎日、更新していましたから、間隔を開けるのが、何となく怖くてね。
でも、そういうしがらみから解放されると、楽ですよ。
あまりほったらかしにしておくのもマズイですが、必死になって、毎日ブログを更新するのも苦痛だ。
石井裕之氏もおっしゃっていましたが、何事もバランスが重要です。

さて、作り置きの記事もあるのですが、まだ未完成です。
また、以前から申し上げているように、プライベートではあるプロジェクトが動いている最中ですので、ブログ更新もまちまちになるでしょう。

・・・こんな調子ではありますが、今後ともよろしくお願いしますm(__)m
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パワハラから解放されるために [仕事・会社]

今日は、深夜の日記(→【頼むから】キ●ガイ主任、ク●R.M【●●でくれ】)の続きです。

あれから、僕も色々と考えましたが、冷静に判断すれば、それなりの対処法はあります。
あまり、当てには出来ませんが、ク●R.Mの上司である、課長Kに相談する。

「彼のパワハラは、あまりにも酷過ぎる。これじゃ精神的に持たない」

といった具合で。

他には、玉砕覚悟の上で、ちゃんとク●R.Mと向き合って、話をする。
喧嘩腰ではなく、

「あなたのやっている事は、パワハラそのものです。部下の名誉や尊厳を、著しく、傷つける言動であり、立派な人権侵害ですよ。」

・・・といった具合でね。
僕は、いざとなったら、相手が誰であろうが、やります。
それで手を出してきたら、警察に通報して、彼と会社を訴えるまで。
常に、それぐらいの気持ちを持って望む覚悟を持つと、不思議と、心に少し、余裕が生まれます。


余談ですが、ちょっとネットで、パワハラについて調べたところ、会社には、

・安全配慮義務
・職場環境配慮義務


が、あるそうです。
前者は、雇い入れている従業員が安全に業務に従事できるようにするべき義務であり、後者は、社員が快適な環境で働けるようにするための義務だそうです。
これらを怠ると、債務不履行責任(民法415条)を問われるとか。

こういうのって、被害者にとって、強力な武器になりますよ。
いざとなったら、僕は、これらを提示します。
ク●R.Mが、どんな対応をするのか、ある意味、楽しみです。
強がって、「やれるもんなら、やってみろォ[exclamation]コラァ[exclamation]」と、粋がるのが、関の山でしょうけどね。

僕としても、正直、こういったことまでは、やりたくない。
だから、これらは、辞める決断をした時の、最終手段ですね。
まぁ、僕は、いつでも辞めてやる、という覚悟は、常に持っていますけど。

話は、全く、変わりますが、僕が尊敬する、石井裕之氏のツイッターをチェックしたんですが、まるで、今の僕を諭すかのような、非常に興味深いツイートをされていました。
う~ん、僕は、これを勝手に、シンクロニシティと思い込ませてもらいます。

そうなんですよね。
人間、いくら人から励まされても、辛い時は、やはり辛い。
鬱病の人に対して、『頑張れ』という言葉が、逆効果になるのと、似ているかもしれません。
皆が皆、メンタル・タフネスではないでしょう?
僕だって、どちらかと言えば、メンタルは弱い方です。

回復力の速さかぁ・・・
石井氏的に言わせれば、どうすれば、回復力が速くなるのか?と言うより、回復力を速くするために、何が出来るか?がポイントになるでしょう。

そう言えば、石井氏は、「今のこの状況が、自分にとって、プラスにならないと思ったら、遠慮なく、立ち去れ。出て行く勇気も必要だ」と、おっしゃっていました。

そうだよね。
でも、現実的に、お金の問題があるからね。
それについても、触れておられた、石井氏のおっしゃっていることは、真理です。
こういった、石井氏のアドバイスは、聞いているだけでも、凄く、精神的に楽になりますよ。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【頼むから】キ●ガイ主任、ク●R.M【●●でくれ】 [仕事・会社]

今日は、珍しく、リアル・タイムで、ブログを更新します。
と言うか、そうしないと、どうしても気が治まらない出来事があったので。

テーマは、会社についてです。
5月に、『同じ会社なのに、こうも違うのか?』というタイトルで、日記を綴りましたが、前言、撤回します。
今回、僕が異動した部署が、一番、酷い。

まず、勤務時間が、コロコロコロコロと変わる。
朝9時~夕方6時が定時かと思えば、早番(朝7時~夕方4時)と、遅番(昼12時~夜9時)になる。
そうなったかと思えば、いつの間にか、早朝6時~ラストまでに変わった。

コロコロ変わると言えば、約1ヶ月ぐらい前のミーティングの時、ナンバー2である、Hが中心になって、僕のいる部署を動かしてもらう、という話があった。
ところが、その約半月後には、そのナンバー2であるHは、部署異動。
上層部の判断がク●過ぎて、空いた口が塞がらない。

話を戻しましょう。
勤務時間が、早朝6時~ラストまでになった、事の発端は、他部署とのトラブル。
それを間接的に聞いた、主任である、ク●R.Mが、激怒。
「当該部署の連中と対決する」とか、訳の分からないことを、言い始める。

要は、社員全員で、スタートからラストまで作業することで、他部署に文句を言わせないようにする・・・どころか、他部署から言いがかりを付けられたら、逆にその連中のあら探しをして、やり返す、というのが、ク●R.Mの魂胆。
最低だな、コイツ。
ですが、コイツの最低振りは、こんなものじゃない。

このク●R.Mという人間。
身長も高く、ガタイも良い。
学生時代、柔道か、ラグビーでもやっていたんじゃないだろうか?と思わせるような風貌。
それに加えて、雰囲気が、もうね、典型的な、D●Nなんですよ。
絶対、コイツ、学生時代、ヤンキーだったんだろうな。
元ヤンと言うか、良い年こいて、現役のヤンキーって、感じですよ。
ヤンキーと言うよりも、ヤ●●になり損ねた、成れの果て、という感じ?
だからこそ、職場内でしか、幅を利かせられないんでしょうし。

また、こんなことは言いたくはないですが、名前からして、そんな感じなんですよね。
見事なまでに、名前通りに育ったもんです。
まぁ、名前なんか知らなくても、その態度で、育ちは容易に想像が付きますが。

で、最悪なのが、案の定、超短気なんですよ。
少しでも、プライドを傷付けられると、尋常じゃない、キレ方をします。

彼だって、一応、社会人なんですよ?
ましてや、良い年したね。
普通の社会人であれば、いくら職場内でも、ある程度、身の程をわきまえた接し方をするものでしょう?
叱責するにしたってね。

ところが、このク●R.M、ヤンキー、ヤ●●、チ●ピラのように、凄んでくる。
ここまでくると、もはや、叱責というレベルじゃないですよ。
まるで、チ●ピラが、一般人に、脅しを掛けてくるような怒鳴り方。
目を丸くして、血相を変えて、一人、必死になって、叫んでいる。
例えば、こんな感じですね↓

続きを読む


nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

スター・ウォーズ ビックリマンチョコを買ってみました [趣味]

さて、ビックリマンとスターウォーズによる、コラボ商品、『スター・ウォーズ ビックリマンチョコ』が、先日、発売されたので、僕も、一応、買ってみました↓

DSCN1333.jpg


・・・正直、最近のビックリマンは、30周年だか何だか知りませんが、あまりにも多過ぎるコラボに、僕はウンザリしてしまい、購入意欲は、一気に、トーン・ダウンしてしまいました[バッド(下向き矢印)]
以前なら、ネット通販で、箱買いしていたでしょうけど、もうそんなワクワクする期待感なんかありません。
要は、マンネリです。
まぁ、嫌なら買わなければ良いだけの話なんですけどね。

・・・さて、肝心のシールですが、今回、当たったのは、こちら↓

続きを読む


『ビックリマン 悪魔VS天使 人生ゲーム』を買ってはみたが・・・ [趣味]

今日は、久し振りのビックリマン・ネタです。
3月3日の日記(→人生ゲームの『ビックリマン・バージョン』が発売されます)で、ビックリマンと人生ゲームのコラボに関する記事を書きましたが、早いもので、先月25日に発売されました。
予約していた、その、『ビックリマン 悪魔VS天使 人生ゲーム』ですが、発売日当日、無事に届きました↓

続きを読む