So-net無料ブログ作成
検索選択

麺処 空山(福島県河沼郡会津坂下町字市中三番) [ローカル・ネタ(県外)]

DSCN2890.jpg

今日は、先日、会津坂下町へドライブに行った時の続きを綴ります。

さすがに何の収穫もなしでそのまま帰宅したくはない。
転んでもタダでは起きたくないじゃないですか(苦笑)。

持参したタブレットに保存した地図をチェックしていたら、偶然、近場にある他のラーメン屋さんを見つけました。
と言うのも、そのお店の名前だけは把握していたので・・・
やっぱり突然の臨時休業のことも考えて、第2候補、第3候補のお店も確認しておくべきですね(苦笑)。

そこで向かったお店が【空山(くうざん)】というラーメン屋さん。
いくつかのスナック・バーがテナントとして入っている建物の中にあるので、ちょっと入りにくい雰囲気ではありましたが、中はちゃんとしたラーメン屋さんです。
ただ、座席数は少ないです。

DSCN2886.jpg

メニューは色々あります↓

DSCN2885.jpg

ちなみに油そばも始めたようですよ。

しかし、僕が食べたかったのは会津坂下で評判らしい冷やしラーメン↓

DSCN2884.jpg

冷やしラーメンと言うと、山形県が発祥だと僕は思っていたんですが、どうやら会津坂下町にも昔からあったようです。

僕が初めて冷やしラーメンを食べたのは学生時代で、セブンイレブンで売っていたヤツです。
冷えたラーメンなんてマズそうに思うじゃないですか?
少なくとも僕はそうでした。
だって、今までそんな代物を食べたことがありませんでしたし、何よりラーメンは熱々が当たり前ですから!

しかし、怖い物見たさじゃないけど、物は試しで食べてみたんです。
そうしたらえらい衝撃を受けて、コンビニで売ってるのでもこんなに美味いんだから、本場の冷やしラーメンはさぞかし美味いだろうと思いました。

その後、山形市にある栄屋本店で本場の冷やしラーメンを食べましたが、やっぱり美味しかった!

・・・話を戻しましょう。
会津坂下でも有名という、その冷やしラーメン。
それでは早速頂いてみます↓

DSCN2887.jpg

最初、この白い塊は冷凍の大根かと思いましたが(笑)、これは氷です。

まずはスープを・・・

DSCN2888.jpg

塩味です。
文字通り、かなりあっさりしています。

麺は中太のちぢれ麺です↓

DSCN2889.jpg

食べてみて最初に感じたのは、スープがもうちょっとキンキンに冷えていても良かったかな。
それとクセがない。
食べやすい反面、ちょっと物足りなさもある。
まぁ、クセのあるラーメンは食べている内に段々とクドくなりがちだし、そういう意味では安心して食べられると思います。

ただ、僕の味の好みが変わったのかな・・・
あれほど好きだった冷やしラーメンですが、今回は感動するほどではなかった。
このお店は醤油ラーメンが一番人気のようだし、油そばにも自信があるみたいなので個人的にはそっちの方が好みなのかもしれませんね。

DSCN2891.jpg

P.S.
会津坂下町では冷やしラーメンを食べられるお店がこんなにあるようです(!)
【冷やしラーメン=山形】って固定観念が僕の中にはあったから、カルチャーショックでした。

DSCN2883.jpg




お店データ

麺処 空山
住所: 福島県河沼郡会津坂下町字市中三番11-1-2


電話: 0242-83-5077
定休日:火曜日(祝日の場合は、翌日)
営業時間:7:00~15:00
ホームページなし

※ 掲載メニュー / ひゃっこいら~めん 600円(今回は麺大盛なので+100円)





■関連記事

・僕は、一体、何をしに福島まで行ったんだ・・・ #2
・まこと食堂(福島県喜多方市小田付道下)




スポンサード リンク



nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。