So-net無料ブログ作成

僕は、一体、何をしに福島まで行ったんだ・・・ #2 [ローカル・ネタ(県外)]

引用元
・バサラさんのツイート: "ハローマックがここまで完全な形で残ってるのは初めて見た!w


引用元
・キョーさんのツイート: "まだ取り壊されずに残ってる貴重なハローマック




前回の悪夢、再び・・・

昨日、福島県会津坂下町(あいづばんげまち)に行ってきました。
2~3日前、アメリカのトイザラスが破産する可能性があるというネットニュースを見て、関連的に【ハローマック】というキーワードが出てきたものだから、何かあるのか?と思いネット検索していたら、偶然、上記2つのツイートを見ました。

何ィッ?!
あのハローマックの外観がまだ残っているところがあるのかっ?!
しかも会津坂下ェッ?!
仙台からだったら、まぁ行けない距離ではない。
自称【見納めスポット マニア】、【珍スポット マニア】である僕としては(笑)、黙っているわけにはいきません。
これはチェックしなくては!

朝7時に家を出て、白石ICから東北自動車道に入り、郡山JCTから磐越自動車道を利用、会津坂下ICで下りるという、お馴染みのルートで現地に向かいます。

10時ちょっと過ぎに会津坂下に到着。
期待と不安が入り混じる中、ハローマックに到着すると・・・

DSCN2893.jpg

・・・はぁっ!?

新しいテナント入ってんじゃん・・・
落胆の極み。

まぁ、こういう事態も予想はしていました。
ただ、実際に行って確認してみないと気が済まなかったのです。
だって、「2017年9月現在、旧ハローマック会津坂下店の跡地はもう既に新しいテナントが入っているよ」なんて誰が教えてくれようか(苦笑)。
それを知ってたら当然わざわざ行くわけがない。
帰宅後、上記ツイートを再確認したら、2014年のつぶやきだったんですね・・・
3年も経てば、さすがにテナントも入るか(苦笑)。
事前に一応、グーグル・ストリートビューも見たんだけど、これもデータが2014年だったしな・・・
不安は見事に的中した(苦笑)。
ネタバレしちゃうと、本当だったら、

【ハローマック会津坂下店に行ってきました!】

・・・というタイトルのブログ記事を書いて、皆さんを驚かせたかった(苦笑)。
記念撮影用の三脚までわざわざ持参してきたってのに・・・(ちぇっ)




・・・しかも、悪夢はこれで終わりではありません。
僕が会津坂下に来たもう一つの理由はラーメンです。

数日前、職場の休憩室のテレビでたまたま流れていた、秘密のケンミンSHOW。
見ていたわけではなかったのですが、音声だけは聞こえてました。

その時、福島県のラーメン特集をやっていて、白河ラーメン、喜多方ラーメン、会津ラーメンが福島3大ラーメンだ・・・といった内容をやっていたんです。
ただ、僕は途中で休憩室を退席したため、内容がよく分かりませんでした。

で、今回、せっかく会津坂下に行くんだったら秘密のケンミンSHOWで紹介されてたラーメンでも食うか、と思い、ネット検索。
どうやら、【食堂 いしやま】というお店らしい。
テレビ放送直後だし、この日は土曜日だったので、おそらく長蛇の行列が出来ているに違いない!
楽しみにしながら、お店へ行ってみると・・・

DSCN2882.jpg


DSCN2881.jpg

お前ら、マジでふざけんなよっ!

暴言、大変失礼致しました・・・

しかし、テレビ放送直後のその週の土曜日といったら、一番の稼ぎ時でしょう?
そんな時に休業って、あり得なくないですか?
はるばる仙台から来たというのに・・・

こういう事態に遭遇するといつも思うんですけど、今の時代、お店側はホームページを設置するなりSNSを利用するなりして、お知らせをちゃんと周知すべきだと思うんですよね。

※ 実際、僕はネット情報を参考にお店へ食べに行くケースがほとんどです。

そうでもしてくれないと、今回みたいに時間と足代がマジで無駄になるじゃん(苦笑)。
ましてや全国テレビで紹介されたとなったら、お客さんが殺到するのは容易に想像が付くでしょう。

逆にそういう状況を避けるために敢えて臨時休業したのかは分かりませんが、仮にそうだとしたら客をナメてるとしか思えません。
僕のようにわざわざ遠方地から来た客の無念が分からないのだろうか?
いくら不定休とは言え、テレビで紹介されたその週の土曜日にお店を休むって、商売っ気がないと言わざるを得ない。
まぁ、お店側の事情を知らないから一方的な感想になってしまって恐縮ですけど、少なくとも僕は再訪はしません。

ハローマックの件といい、もう僕は何をしにわざわざ仙台から会津坂下まで来たんだよ・・・(苦笑)。
せっかくの休日だったのに、マジで高速代とガソリン代と時間を超絶無駄にした(泣)。

一言で言えば、運が悪かったってヤツです。

もしあなたも僕と同じ境遇だったら、きっと同じことを感じるでしょう・・・

P.S.
小学2年生まで会津若松で過ごした僕の会津坂下の思い出と言ったら、家族でドライブでここを訪れた時に立ち寄ったセブンイレブン。
そこでビックリマンチョコを買ったら、何と、ホログラム・シールの魔肖ネロが当たった!
何か、そういうどうでも良いようなことだけは30年近く経った今でも覚えています(笑)。


■関連記事

・僕は、一体、何をしに福島まで行ったんだ・・・
・おもちゃのBANBAN喜多方店に行ってきました(福島県喜多方市屋敷免)
・約30年振りに(!)、奥会津の秘境、『美坂高原』に行って来ました(福島県大沼郡三島町)




スポンサード リンク



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。