So-net無料ブログ作成

トポス 北千住店へ行ってきました(東京都足立区千住) [ローカル・ネタ(県外)]

DSCN1962.jpg

前回の日記の続きです。
吉村家で昼食を食べた後、東京都足立区千住にあるスーパー、『トポス 北千住店』へ向かいました。

今回、僕が東京巡りへ行った最大の理由がこれです。
極端な話、トポスにさえ来れれば、後はそのまま帰っても良かったぐらいです。


普通の人であれば、東京スカイツリー、浅草、お台場などに行くと思いますが、そんな場所には一切、目もくれず、敢えてトポスに目を付ける辺りが僕ならでは(笑)。
しかし、それにもちゃんと理由があります。

まず、未だにトポスという屋号で営業しているのは、全国で唯一、北千住店だけ。
僕は詳しくは知りませんでしたが、トポスとは、ダイエーの姉妹店のようなものです。
それを考えると貴重でしょ?

そしてもう一つの理由は、2016年、つまり今年中にトポス北千住店は完全閉店するという事実。
再開発のためらしいです。

こうした理由から、潰れる前に何としてもトポス北千住店へ一度見納めで行っておきたかったんですよ。
潰れてから「あの時、行っておけば良かった」と後悔するのは、もうコリゴリなので・・・
一応、過去ログでもトポス 北千住店へ行くことは告知していたんですけどね↓

※ 蛇足ですが、ダイエーの姉妹店である、『トポス北千住店』の存在もかなり気になっていますが、2016年度中に、閉店することが、ほぼ、確定のよう
物好きである僕は、閉店前に、トポス北千住店へ、わざわざ足を運ぶかもしれない・・・


では、お店の外観をチェックしてみましょう。
お客さんの自転車がたくさん駐輪している辺りから、地域密着型のスーパーであることが分かります↓

DSCN1966.jpg


DSCN1964.jpg


DSCN1963.jpg

念願だった、トポス 北千住店をバックに記念撮影↓
感無量です。

DSCN1961.jpg
↑当ブログ管理人、福郎。トポス 北千住店前にて


早速、お店の中へ入ってみることにします↓

IMG_2016052804.jpg

モロに昭和のスーパーって雰囲気を醸し出していますね。
まぁ、これと言って特に変わったところがないように見える店内ですが・・・

IMG_2016052803.jpg

1階と地下1階が食料品コーナーなんですが、何と、地下1階にはレジがない!
そもそも食料品コーナーって、ワンフロアで統一されているものだと思うので、それが各階毎に分離されているのも珍しいとは思いますが、買い物かごを持ってわざわざ1階まで行かないと会計が出来ないというスーパーは僕は生まれて初めてです。

IMG_2016052802.jpg

登りのエスカレーターはあるのに降りは階段のみ↓

IMG_2016052801.jpg

この日は土曜日でしたが、1階と地下1階の食料品コーナーにはそれなりにお客さんはいたものの、2~4階はガラガラ。
正直、食料品コーナーだけで何とか成り立っているような印象は受けました。
再開発が要因とは言え、これではいつ閉店してもおかしくないような気はします。

今回、トポス 北千住店へ初めて行ってみて、僕は真っ先にかつて宮城県仙台市長町にあったスーパー、『トーコーチェーン』を思い出しました。
お店の雰囲気や作りがそっくりだからです。

さて、トポス 北千住店での滞在時間は約20分程度。
炭酸飲料を1本買って、後にしました。
あっけない幕切れでしたが、今回の東京巡りの一番の目的を無事に果たすことが出来たので良かったです。



■関連記事

・東京~横浜~鎌倉 観光記
・トポス郡山店(旧 ダイエー郡山店)だったビルが、来月、遂に解体されることが決定
・イオン仙台店へ行って来ました
・約30年振りに(!)、旧ダイエー仙台泉店(現 西友仙台泉店)に行ってきました
・ダイエー仙台店へ行って来ました
・MOSS(旧ダイエー盛岡店)に行って来ました(岩手県盛岡市大通)




スポンサード リンク



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました