So-net無料ブログ作成
検索選択

PT3を無理に買わなくても、PX-W3PEがある! [趣味]

前回の日記(PT3買い逃してしまった・・・)の続きです。
アースソフト製の、『PT3 Rev.A』
これは、(デスクトップ)パソコンで、テレビを見るための、TVキャプチャー・ボードです。
メーカーによる、生産終了の告知があって以来、案の定、予備購入のユーザーや、転売屋による争奪戦が始まり、新規の僕は、とてもじゃないが、普通に買える状況じゃなくなってしまった[もうやだ~(悲しい顔)]
通常、10,000円程度の商品なのに、今では、30,000円近くまで、価格が跳ね上がっている([exclamation])[がく~(落胆した顔)]
いくら、安定性が高いとは言え、この価格で買うのは、ハッキリ言って、馬鹿らし過ぎるわ[exclamation][ちっ(怒った顔)]
ドスパラのネットショップで、朝5時から、限定数十台のみ、受付だったり、実店舗で、数台~10数台限定販売とかって、尋常じゃないよ。
僕は、仙台のドスパラへ、実際に行ってみましたが、入荷日じゃなかったので、全く、在庫なし。
まぁ、行った後に、店舗での入荷予定日の情報を知ったわけですが[ちっ(怒った顔)]

とにかく、こんな腐り切った現状に、一言、物申したい。
確かに、乗り遅れた僕が悪い。
生産終了のアナウンス前は、いつでも買える状況だったのも、充分、承知している(それでも買わなかったのは、給料が入ってから、と決めていたからです[ふらふら])。

しかし、その後、僕のような、新規消費者・・・言わば、見込み客を、困惑させるような状況に陥れたのは、許せない。
部品の調達が難しくなった等、メーカー側にも、色々な事情はあるだろう。

だが、せめて、新型の投入予定ぐらいは、事前に知らせておいて欲しかった。
その予定が、ないならないで、それは仕方がない。
そういう情報が、一切、ない状況だったので、今、PT3を無理して、急いで買うべきか?それとも、新型発売を待つべきか?いやいや、他社製の類似品を買うべきか?判断に本当に困ったんだよ。
事前に新型を投入して、旧型と併売していけば、消費者側は選択肢が広がり、安心して購入出来るが、メーカー側の体力的な問題もあるだろうから、それは難しかったのだろうけど、長い目で商売をする気があるのなら、もう少し、消費者目線で物を考えてほしかったね。

仮に、今後、PTシリーズの新型が出るとしても、冷静に考えてみても、企画~生産で、最低1年、発売直後は、入手困難も考えられるから、普通に買える状況は、どんなに早くても、今から1年半は掛かると、僕は判断した。

今から、1年半も、待ってられるかっ[exclamation]って、話だよ[ちっ(怒った顔)]

僕みたいな人間が徐々に増えれば、見込み客を、どんどんどんどん、失っていくことになる。
それは、結局のところ、企業の弱体化にも繋がり兼ねないと思いますよ?
そういうところまで、気を遣ってほしかった、と、僕は言いたい。

とにかく、もう、ダメだね。
転売屋なんかからは、意地でも買いたくないし、このような、ク○みたいな現状にウンザリした僕は、やむを得ず、PLEX社製の、『PX-W3PE REV1.3』を買うことにしました↓

DSCN1742.jpg


DSCN1741.jpg


そもそも、何故、そこまでして、アースソフト社製の、PT3に拘るのか?
一言で言えば、評判。
もっと言えば、安定性
ネットで色々と、情報を調べてみると、PT3は、不具合の報告が、圧倒的に少ないようなんですよね。

「でも、PLEX社のPX-W3PEは、PT3よりも値段が安い上、カード・リーダーまで付いてるじゃんっ[exclamation]
PT3なんかより、PX-W3PEの方が、全然、良いんじゃないの[exclamation&question]

・・・と、思いますよね?
ですが、PX-W3PEは、内蔵のカード・リーダーの認識エラーが多かったり、環境によっては、受信感度を調整するために、別途、アッテネーター(減衰器)を用意する必要があったりと、PT3と比べて、デメリットが目立つんですよ[台風]
挙句の果てには、メーカー側の、ドライバの更新も、全然、ない。
要は、安定性が低い、と。
それだったら、ちょっとぐらい値段が高くても、PT3を買いたくなるもんです。

・・・まぁ、そんな、PT3が、入手困難となった今、新規で導入するなら、PX-W3PEが、一番、ベターな選択になります。

話を戻して、早速、取り付け作業に入りましょう↓
これから、PX-W3PEの導入を検討されている方、説明書等は、一切、付属していないので、ご注意を。

DSCN1736.jpg


DSCN1737.jpg


DSCN1739.jpg


DSCN1740.jpg


DSCN1745.jpg


DSCN1746.jpg


DSCN1734.jpg


ちなみに、僕の部屋には、1台、テレビがありますので、分配器と、アンテナ・ケーブルも購入しました。
分配器というのは、単純に、テレビを同時に2台見れるようにするためのもので、分波器というのは、地上デジタル放送と、BS/CS放送の2つの電波を分けるための機器らしいです。
ご自身の用途をご確認の上、お間違いのないよう、ご購入下さい。

B-CASカードの挿入は、僕の場合、別途、NTTコミュニケーションズのカード・リーダー(CLOUD2700)を購入して、そちらでやっています。
こちらが、評判が良いようなので[わーい(嬉しい顔)]

・・・さて、ネット情報によると、実際に視聴するまでの設定が、色々と面倒臭いと言われている、PX-W3PEや、PT3。
それなりの覚悟はしていましたが、ただ視聴する分には、そんなに難しくはありませんでした↓

DSCN1751.jpg


無事に、パソコンのモニターで、テレビが映りようにはなりましたよ[グッド(上向き矢印)][TV]
気になったのは、実際のテレビと比較すると、色合い(鮮やかさ)が、若干、落ちるのと、フレーム・レート?が、低い点(30fps?)。
何か、映像内の動きが、モッサリしてるんだよね・・・
この辺は、PX-W3PE云々よりも、視聴ソフトウェアの設定次第なのかな。
まぁ、家電製品のテレビとは、ちょっと違うからねぇ[TV][あせあせ(飛び散る汗)]

・・・後は、安定的に動作するか?不具合はないか?しばらくの間、様子を見てみることにします[眠い(睡眠)]
今のところは、大丈夫です[わーい(嬉しい顔)]

※ ちなみに、僕のパソコンの環境は、Windows 7の64bitです。

P.S.
PX-W3PEには、V2.0と、REV1.3の2種類があるのですが、何故、敢えて、後者を購入したのか?
本当だったら、V2.0の方が新しいから、こっちにしたかったんだけど、とにかく、情報が少ない。
情報が豊富なREV1.3の方が、導入しやすいと思ったので、僕はこちらを選びました[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
2016年3月現在、amazonにて、9,980円です。

「ってか、部屋にテレビあるのに、わざわざ、パソコンでテレビを見る意味が分かんねー」

・・・ただの、自己満足ですよ[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
典型的な、買って、満足するタイプかもしれません[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

「・・・それ以前に、お前、テレビなんか、ほとんど見てねーだろ?」って、ツッコミは、勘弁して下さい[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

まぁ、何はともあれ、アホみたいに、PT3だけに拘ってた僕は、馬鹿だったかもね・・・

※ 2016年3月21日(月)更新
まず、フレーム・レートの問題ですが、視聴ソフトウェア等の設定で、30fpsから、60fpsに変更出来ました。
また、録画環境も整えて、予約録画を試みましたが、無事に成功。
PX-W3PE、各々のパソコン環境にもよるんでしょうけど、評判ほど、そこまで悪い製品ではないかと思います。
争奪戦に加えて、高騰したPT3を買うぐらいなら、個人的には、PX-W3PEをオススメします。
注意点としては、先にも説明したように、PX-W3PEの商品構成は、基板(ボード本体)のみで、説明書や付属品等は、一切、付いていません。
対応ドライバは、ご自身の環境に適したものを、メーカー・サイトからダウンロードして頂く形となりますし、視聴ソフトウェア等の導入、及び、設定も、ご自身で行って頂く形となります。
僕の場合、『PX-W3PE Windows 7 64bit』というキーワードで、ネット検索して、設定しました。
特別な専門用語や知識なんか知らなくても、コピー、貼り付け、切り取り、圧縮ファイルの解凍といった、エクスプローラ上での、基本的なファイル操作スキルと、ネット・サーフィン・スキルさえあれば、それ程、難しい作業ではありません






■関連記事

・PT3買い逃してしまった・・・




スポンサード リンク



nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。