So-net無料ブログ作成
検索選択

茨城県 観光記 [ローカル・ネタ(県外)]

先月の16~18日の土日月、会社で初の3連休をもらったので、茨城県へ、1泊2日で旅行に行ってきました[車(セダン)]
最初は、外出するにしても、せいぜい、近所をブラブラする程度にして、3日間、家に篭って今年の目標をじっくり練るつもりでいたんですが、一種の気まぐれです[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

土曜の朝5時ちょっと前に仙台を出発[車(セダン)]
辺りはまだ、真っ暗[夜]
春はまだまだ遠いですね[たらーっ(汗)]

さて、白石ICから東北自動車道に入るんですが、国道4号線を走行中、雪が舞ってきた[あせあせ(飛び散る汗)]
何だか、嫌な予感です[台風]

まず、白石ICから郡山JCTへ向かいます。
全く外が明るくなる気配はありません[台風]
吹雪が治まる様子もない[ふらふら]

次は、郡山JCTから磐越自動車道に入って、いわきJCTへ。
この時間帯になって、ようやく外が明るくなってきました[晴れ]
朝7時ぐらいだったかな。
郡山からいわきまでは距離が約60キロぐらいはあったかと思いますが、単調なルートなので、ササッと抜けちゃいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

いわきJCTからは、常磐自動車道に入って、ひたすら南下し、水戸方面へ向かいます。
ここからが長い[たらーっ(汗)]
初日の目的地は、水戸市ではなく、牛久市でした。
地図で見ると、牛久市は茨城県の南部で、千葉県寄りです。

水戸ICを過ぎてしばらくすると、明らかに東北とは違う、拓けた雰囲気になってきました[ぴかぴか(新しい)]
関東平野というヤツでしょうか[ひらめき]
この頃は、完全に外は明るくなっており、宮城~福島で吹雪いていた天候が嘘のように、晴天です[晴れ]

僕は、関東への旅行(?)は、もちろん、今回が初めてではありません。
20代の頃は、毎年、最低でも1回は、東京へライヴ鑑賞なり、レコ屋巡りで遊びに行っていましたし、このブログでも以前、綴ったように、東京ディズニーランドや、栃木県へも行きました(ディズニーランドへは、恥ずかしながら、去年が初めてでしたが[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
何より、僕は、震災前に、一度、JR常磐線で、水戸市へ訪れています(電車を利用した、プチ一人旅です)[バス]
ですが、車でのドライブという意味では、茨城県南部まで来るのは初めてです。

茨城県内の常磐自動車道を走っていて、カルチャーショックだったのは、道路の左側に人の行列が出来ていた点です[exclamation]
どうやら、高速バスのバス停があって、そこで利用客がバスを待っていたようでしたが、高速道路内から直接乗り降り出来るなんて、この辺(宮城県)では考えられません[がく~(落胆した顔)][ぴかぴか(新しい)]
バス停の後方に階段が見えたので、利用客はそこから行き来したのでしょう。

あと、千葉県に近づくに連れて、片側3車線になるのも、新鮮でした[ぴかぴか(新しい)]
僕は2車線の高速しか運転したことがないので[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

さて、最後のJCTである、つくばJCTまで来ました[ひらめき]
圏央道へ入ることまでは、事前に把握していたのですが、一瞬、「あれっ[exclamation&question]成田方面で良いんだっけっ[exclamation&question]」と戸惑いました[ふらふら]
もし、『牛久方面』という表記だったら、すぐ分かりますが、成田だと、僕自身は、普段、馴染みがない言葉ですし、高速運転中は、モタモタしていられませんからね[車(セダン)][あせあせ(飛び散る汗)]

そうそう、この日、最初の目的地は、牛久大仏です。
大仏からの最寄のICが阿見東というわけですね。
IC到着前から、既に大仏を遠目でハッキリ見ることが出来ます[目]

高速を降りてすぐ、『あみプレミアム・アウトレット』がありました。
後ほど、寄ることになります。

そんなこんなで、 『牛久大仏』に到着しました↓

DSCN1608.jpg


DSCN1611.jpg
 ↑ブログ管理人である、私、福郎でございます。記念に、撮影しました。



そもそも、何故、牛久大仏なのか?
一番の理由は、そうです、(ブロンズ像としては)世界最大の大きさで、全長120メートル。
ギネスにも登録されている、ということで、以前から、一度、見てみたかったんです↓

DSCN1612.jpg


DSCN1613.jpg
 ↑ブログ管理人である、私、福郎でございます。記念に、撮影しました。



DSCN1616.jpg


DSCN1617.jpg


DSCN1618.jpg


いざ、目の当たりにすると、確かにデカイことはデカイんですが、仙台にある中山大観音とあまり変わらないような?気がしました。
実際、僕は中山大観音へは行ったことがないんですが、チラッとネットで調べてみたら、どうやら、中山大観音は、牛久大仏に次いで、日本で2番目に大きい大仏だそうで、全長100メートルとか[ひらめき]

話が逸れたので、戻します。
もちろん、中へも入りました。
エレベーターで、展望フロアへ向かいます。
ただ、窓ガラスが小さくて、全景を見渡せる感じではなかったのが、残念[ふらふら]

他には、ちょっとしたお土産コーナーと、あとは宗教施設らしい展示フロアで大半が占められています。
外には、何故か、ちょっとした動物公園がありました。

牛久大仏を後にして、次は、先ほど、チラッと紹介した、『あみプレミアム・アウトレット』へ寄りました↓

DSCN1619.jpg


DSCN1621.jpg


今回の観光スポットではなかったので、どんな感じなのか?店内を一通り、見て回った感じです[目]
ヤシの木?と、建物の外装が洒落ているので、何だか、海外のお店に来たような錯覚がしてしまいます[ぴかぴか(新しい)]

DSCN1623.jpg


DSCN1625.jpg


DSCN1626.jpg


まぁ、今回は、買い物目的で来たわけではないので、結局、何も買わず[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

次は、牛久市内の有名な観光スポットということで、シャトーカミヤへ向かいます
・・・が、カーナビがないので、あみプレミアム・アウトレットからの道が全く分からず[ふらふら]
相当、迷いました[台風]
これだけ時間とエネルギーを無駄にするぐらいなら、いっそのこと、圏央道で牛久阿見ICまで行った方が早いんじゃないのか?とも思いましたが、コンビニで道を聞くことに[コンビニ]
ここで、今回の旅行で、一番、心に残った出来事がありました[ぴかぴか(新しい)]

某コンビニのFに立ち寄り、女性の店員さんに道を尋ねたのですが、物凄く、親切です[がく~(落胆した顔)][ぴかぴか(新しい)]
おそらく、女子高生か、女子大生かと思います。
そのコンビニから、シャトーカミヤまで、相当、距離があるということで、本人も説明に困っていたようで、市販の地図を取り出してくれて、僕もその店員さんと一緒になって、指で道をなぞります。
しまいには、他の女性の店員さん・・・だけじゃなく、何と、お店のお客さんまで、「どうしたの?」と、巻き込んで、皆で、ああでもないこうでもないと、道を案内してくれました[がく~(落胆した顔)][ぴかぴか(新しい)]
でも、地図じゃ細かい部分まで分からないですよね、ということで、何と、その女子大生らしき店員さん、わざわざ、自分のスマホを取り出して、最短距離を一生懸命、探してくれました[exclamation]
多分、僕のための道案内で、15分ぐらいは、時間を費やしてくれたんじゃないでしょうか。
業務を思いっきり中断してまで、丁寧に道を教えてくれた、その女性店員さんの心の温かさと優しさに、僕は非常に感動[もうやだ~(悲しい顔)][ぴかぴか(新しい)]
ここまで、親身になって、道案内をしてくれた人は、僕は生まれて初めてです。
さすがに手ぶらで店を出るわけにもいかないので、缶コーヒーを1本、購入。

本当にどうもありがとうございました[exclamation]
彼女は、高い人徳を得ていることでしょう。
僕も彼女を見習わなければならないな[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

そんな事もあって、牛久市って、とても心が温かい人が多いと思いました[わーい(嬉しい顔)]

さて、その店員さんのおかげで、説明通りの目印を通過していき、無事に、『シャトーカミヤ』へ到着↓

DSCN1627.jpg


DSCN1632.jpg


僕は、この施設について、全然、分からないんですけど、ワイン醸造施設らしく、国の重要文化財に指定されているそうです。
しかし、現在は工事中で、施設内を見学することは出来ませんでした[ふらふら]

せっかく、ここまで来たので、こちらで昼食を取ることにします[レストラン]

DSCN1631.jpg


DSCN1628.jpg


DSCN1629.jpg


屋外にあるテラスの中で、バーベキュー[レストラン]
もちろん、外でも出来るようですが、さすがに、この時期は寒いですから[霧]
それにしても、昼間からバーベキューなんて、我ながら、贅沢だな[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

シャトーカミヤに来たということで、ワインも頂きます[バー]

DSCN1630.jpg


※ 同乗者がいるので、飲酒運転は、もちろん、していません。

僕はワインには疎いので、味はよく分かりませんが[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

それにしても、牛久市内の県道272号線?沿いは、町並みが綺麗ですね[ぴかぴか(新しい)]
この辺りでは、カーラジオで、普通に千葉県の局が聞けました[ひらめき]
東京まで、距離も60キロ程度のようだし、ここまで来ると、関東に来たんだな~という感じがします。

さて、その後は、国道6号線を通って、水戸市へ向かいます。
この日は土曜日だったせいか、渋滞が酷い[台風]
6号線でも、この付近は、片側1車線なんですね。
これぐらい拓けているなら、2車線にしてもらわないと、渋滞の緩和はなさそう[台風]

その渋滞は想定外だったので、水戸市内へ到着したのが、夕方17時頃。
こんなに時間が掛かるんだったら、大人しく常磐道を走れば良かった[ふらふら]

それと、水戸市内を走っていて感じたことは、信号の多くは、右折矢印がない点。
だから、黄色になったら、すぐに右折しないと、すぐに赤になってしまう。
そして、信号が変わるのが早い[あせあせ(飛び散る汗)]
市街地を走っていて、どこも慢性的に渋滞気味だったので、これは改善工事してほしいところです。

それにしても、夜、知らない街中の道路を車で走るのは、嫌なもんですね[ふらふら]
カーナビがないので、なおさらです。
今回は街中のホテルに宿泊したんですが、外は暗いし、一方通行の路地が多いし、どこにホテルがあるのか?地図を見てもよく分からず[ふらふら]
知らない街の一通は本当に通りたくないね[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、震災前にJR常磐線で水戸市に来たのが、約6年近く前の話ですから、本当に久しぶりの水戸市です。
正直、また、ここへ来るとは思っていませんでした[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
でも、偕楽園の梅祭りとか、見たことないし、機会があれば、今後も行くと思いますね[わーい(嬉しい顔)]

久しぶりの水戸市街ということで、色々と探索したいところもありましたが、時間が時間だったので、駅ビルの『エクセル』のみ。
僕が以前、水戸駅に来た時は、南口のビルにヤマダ電機があったんですが、撤退しちゃったんですね。
その代わりなのか、『ビックカメラ水戸駅店』が出来ていました[ひらめき]

DSCN1633.jpg
ビックカメラ水戸駅店


DSCN1635.jpg


DSCN1634.jpg


マジか[exclamation&question]
新潟駅の駅ビルにも、ビックカメラがありました。
水戸駅にも出来て、何故、仙台には出来ない?
仙台では、現在、『S-PAL』という駅ビルが、増築工事中なんですが、だったら、ビックカメラも招聘してくれよ[台風]
客の立場からすれば、ヨドバシの一人勝ちじゃ、楽しみがないので。

さて、翌日ですが、早めにホテルをチェックアウトして、昨夜出来なかった、街中探索です[ひらめき]
日曜の朝ということで、人はほとんど歩いていません↓

DSCN1638.jpg


DSCN1639.jpg


DSCN1641.jpg
JR水戸駅前


DSCN1643.jpg


DSCN1644.jpg


DSCN1646.jpg


DSCN1650.jpg


『マイム』には、僕の大好きな、『島村楽器』がテナントで入っています↓

DSCN1652.jpg
水戸マイム(丸井水戸店)


DSCN1653.jpg


DSCN1655.jpg


DSCN1657.jpg
 ↑ブログ管理人である、私、福郎でございます。記念に、撮影しました。



DSCN1668.jpg
 ↑ブログ管理人である、私、福郎でございます。記念に、撮影しました。



水戸黄門の記念像があります↓

DSCN1662.jpg


DSCN1664.jpg
 ↑ブログ管理人である、私、福郎でございます。記念に、撮影しました。



日曜日の朝ということもあって、駅構内は閑散としていましたが、昨夜はたくさん人がいました↓

DSCN1669.jpg


DSCN1670.jpg


震災前に来た時は、こんな感じじゃありませんでした↓

DSCN1689.jpg
JR水戸駅南口


本当に、ビックカメラが羨ましい・・・[ふらふら][ぴかぴか(新しい)]

DSCN1671.jpg


DSCN1673.jpg


納豆の記念像が[ひらめき]

DSCN1675.jpg


DSCN1682.jpg
 ↑ブログ管理人である、私、福郎でございます。記念に、撮影しました。



DSCN1677.jpg


かつて、ヤマダ電機が入っていたビルですね[ひらめき]
今後は、何のテナントが入るのでしょうか?↓

DSCN1680.jpg
水戸サウスタワー


DSCN1688.jpg


次は、『水戸芸術館』へ向かいます。
変わった外観なので、気になっていたんです↓

DSCN1696.jpg


巨大な石が、ロープ?ワイヤー?で吊るされています[ひらめき]
凄いね[がく~(落胆した顔)][ぴかぴか(新しい)]

DSCN1697.jpg


DSCN1698.jpg


DSCN1699.jpg


凄く近代的な造りですよね[ぴかぴか(新しい)]

展望フロアは、形状的なこともあって、自由に見渡せる出来る感じはなく、小窓から、覗き見る感じ
一応、写真を撮ってきましたよ[カメラ]

DSCN1700.jpg


DSCN1701.jpg


DSCN1702.jpg


DSCN1704.jpg


こうしてみると、関東平野って、広いな~って感じます[ぴかぴか(新しい)]
当たり前ですけど、良い意味で、仙台とは、全く、雰囲気が違います。

その後は、お昼前でしたけど、常磐自動車道に入って、そのまま、仙台へ帰宅しました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
午前中に出発したおかげで、15時過ぎ頃には帰れました[家][ダッシュ(走り出すさま)]

今回は、牛久大仏を見るのが、一番の目的だったので、敢えて、あちこちは見ませんでした。
1泊2日で全て満喫出来るほど、茨城県は狭くありませんし[あせあせ(飛び散る汗)]
また行くと思います[わーい(嬉しい顔)]

P.S.
それにしても、今回の旅行での一番のハイライトは、やっぱり、コンビニの女の子の店員さんだったな。
あの出来事が、一番、心に残りました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


スポンサード リンク



nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました