So-net無料ブログ作成

今年の後半、福郎は動き(動かされ)ます [日記]

私事で恐縮ですが、今年の後半、具体的に動くことが決まりました。
以前、『今後の身の振り方を考える』という日記で、

> 今年は、僕を取り巻く、プライベートにおける状況や環境も、大きく変わるでしょう。
> つまり、否応無しに、僕も、それらに対処せざるを得なくなります。
> それに加えて、今の仕事・会社との向き合い方も、真剣に考えなければならないし・・・
> そういったことを踏まえると、今年は、僕の人生において、一つの転換期と言うか、過渡期になりそうな気がします。
> 年齢的に、今後の身の振り方を、真剣、かつ、計画的に考えていなかくてはならない時期に来てるのは、ひしひしと感じていますから。


・・・と、綴りましたが、その時が決まった、というわけです・・・

そうか・・・
遂に、山が動く時が来たか・・・

そうなると、さすがに、僕も今まで通りというわけには、いきません。
変わりたくなくても、状況的、かつ、強制的に、変わらざるを得ないんです。
ぶっちゃけて言えば、生活スタイルが激変する、ということです。

右に進むのか?
左に進むのか?
の、二つに一つの選択肢しかないのですから、現在位置に留まることが出来ない。
決断を迫られたわけです。
これも、ある意味、『外的状況に振り回されている』とも言えますけどね。

まぁ、僕の中では、選択肢は、ほぼ、決まっています。
それこそ、本当に、不慣れな状況・環境となる選択肢なので、精神的に、かなりキツイ・・・
正直、メチャクチャ不安ですし、物凄く、動揺しています。
・・・が、自分の将来を見据えた場合、それがベターなチョイスなんでしょうから、仕方ありませんね・・・
結局、右に進もうが、左に進もうが、現状維持出来ない以上は、大変になることに違いはありませんが。

とにかく、言えることは、来年の僕は、『今、現在の立ち位置にいることは、絶対にない』ということです。

『積極的な自分の意思による変化』と言うよりかは、どちらかと言うと、『外的状況に振り回されての変化』なわけで、嫌でも変わらざるを得ないのであれば、もう、思い切ったことをやらせてもらおう、とも考えています。
僕の場合、腰が重いので、そういう状況にでも置かれないと、なかなか、行動的になれない、とも言えそうですし。

・・・と言うわけで、タイム・リミットは、刻々と、迫ってきています。
Xデーが来るまでに、しっかり、準備しておかなければならないな。
どうしてもやらざるを得ないんであれば、闘いますよ、僕は[パンチ][どんっ(衝撃)]


スポンサード リンク



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました