So-net無料ブログ作成

ブックオフで、アル・ディ・メオラの本を半額で発見しました [趣味]

先日、ブックオフへ行ったんですが、思わぬ掘り出し物を発見して、かなり興奮!
迷わず、即、購入しました!
それは、以下の2冊です↓

DSCN0242.jpg


DSCN0243.jpg


DSCN0246.jpg


DSCN0244.jpg


アル・ディ・メオラの、ギター教則本と、ギター・スコアです。

アル・ディ・メオラ?
何者?

多くの方は、ご存じないでしょう。
ですが、海外のジャズ、フュージョン界においては、世界的に、超有名なギタリストなんですよ。
彼の特徴は、何と言っても、圧倒的な、ギター・テクニックです。
もちろん、それは、彼の持ち味の一部でしかないのですが、それでも、アル・ディ・メオラと言ったら、やっぱり、ギターの速弾きですからね。

彼は、フュージョン界で活躍するギタリストですが、エレキ・ギターで速弾きをするものですから、フュージョン界よりも、ザック・ワイルドや、クリス・インペリテリを始めとした、ヘヴィ・メタルのギタリストへ、多大な影響を与えました。

もし、アル・ディ・メオラを知らない、ヘヴィ・メタル愛好者がいましたら、是非、彼の初期のアルバム(特に、彼の代表作である、エレガント・ジプシーは、必聴)を聴いて下さい。
良い意味で、ショックを受けることでしょう。
僕が、初めて、彼のアルバムを聴いた時は、思わず、笑いました。
笑うしかないですよ。

そんな彼の本を、2冊、ブックオフで発見したんです。
おそらく、同じ人が、2冊、まとめて売ったんでしょうね。
その本ですが、洋書だったら、今でも、何とか、手に入ると思います。

しかし、上の画像を見てもらっても分かるように、日本語訳された、和書なんですよ。
これ、今となっては、かなり、レアのはずです。

ミュージック・ワーズ・ピクチャーズのギター・スコアは、ヤフオクやアマゾンでも見かけましたが、僕がブックオフで買った、1,200円という値段よりは、高いです。
スケール&アルペジオ・コード・ガイドに関しては、僕は1,300円で購入しましたが、アマゾンでも、同じぐらいの価格でありました。
ちなみに、僕が買った時は、2冊とも、定価の半額でした。

ただ、現在、僕は、手元にギターがありませんから、全く、弾いていません。
仮に、ギターがあったところで、彼の神業的なギター・テクニックを身に付けられる自信もありませんから、僕がこれらの本を所有していたところで、宝の持ち腐れになり兼ねないんですけどね。

P.S.
気になってた、ヤングギターのバックナンバーを、最寄りのブックオフで発見したんですが、その時は、結局、買わずじまいだったんですね。
翌日、再び、お店へ買いに行くついでに、他店のブックオフにも寄ってみたら、そこでも同じ本が置いてあって、しかも、最寄りのブックオフより安かったんです。
ラッキーでした。
こういうこともあるから、ブックオフ巡りは、欠かせないんですよ。




スポンサード リンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました