So-net無料ブログ作成
検索選択

ブックオフで値切り交渉に成功 [日記]

10日の水曜日、ブックオフに行って来て、本を2冊、仕入れてきました。

1冊目は、石井裕之氏の、『キミが輝けば、仕事も恋もうまくいく! 7日間でキラキラになる★』という本です。

この本は、以前にも購入したんですが、紛失してしまったので、再購入したというわけです。
100円で購入出来たので、ラッキーです(ブックオフ巡りの一番の楽しみは、欲しい本を、100円で探すことですから)。
おととい買ってからは、まだ読んでいないので、レビューは出来ませんけどね。

僕は、石井裕之氏の著作が好きなんですよね。
自己啓発書には、色々ありますが、彼の本は、読んでいて、凄く分かりやすい。

また、僕は、『ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム』という、彼の音声教材には、かなりお世話になりました。
今の僕の心理状態からすれば、再度、お世話になるべき教材なんですがね・・・

2冊目は、ヤングギター2011年11月号です。

僕は、現在、ギターは、全く、弾いていないんですが、ギター歴は20年近くあるので、止めても、ギターのことは、やはり、常に気になるんですよね。
近い内に、再開させたいとは思っているんですが、色んな意味で、余裕がありません。

さて、今日の本題は、ここからです。

今回、買った、ヤングギターなんですが、500円の値段が付いていました。
店頭で、中身をチェックしてみると、ページが破かれているところを見つけたんです。
ハサミで綺麗に切り取られていたので、何かの応募によるものでしょう。
僕は、店員さんに、

「これ、ページが破かれているんですけど、100円ぐらいにしてもらえないですかね?」

と、交渉してみたんです。
すると、

「大変、申し訳ございませんでした。では、そちらの商品は100円で結構です。」

と、あっさり100円にしてもらえました。

僕が言いたいのは、同じタイトルの本が、何冊も在庫であったり、ページが破かれていたり、極度に汚れている本を見つけたら、ダメ元で、値下げ交渉をしてみろ、ということです。

このように、自己主張することで、得が出来ることもあるんですから、言わなきゃ損ですよ。




スポンサード リンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。