So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ヨドバシ.comの当日配送って全然使えなくね? [日記]

昨日、初めてヨドバシ.comを利用しました。
HDMIセレクタと電源タップを買いたかったんですが、休日、それだけのためにわざわざ電器屋へ出かけるのは時間が勿体ない。
お目当ての商品はヨドバシ仙台店に在庫があるようなんですが、とにかく行くのがかったるい。
そんな時、ふとヨドバシ.comで商品ページを見ると、

「今から○○分以内のご注文で、本日2016年9月25日日曜日に「宮城県仙台市○○区○○」にお届けします。」

・・・

ホントかよ・・・
どーも胡散臭い。
でも、本当に当日に着てくれたらかなり嬉しい。
物は試しだ。
午前中のお昼前に半信半疑で注文し、注文確定後30分以内にファミマで支払いを済ませました。

・・・結果。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

青森県(十和田~奥入瀬)観光記 [ローカル・ネタ(県外)]

昨日、青森県へ日帰りドライブに行ってきました。
仙台から青森へ日帰りだと正直色々な意味で大変なんですが、半ば無理矢理です。。。

早朝4時頃に仙台を出発しました。
泉ICから東北自動車道へ入り、安代JCTから八戸自動車道へ。
その後は下田百石ICで下りてまず十和田市現代美術館へ向かいます。
到着したのは朝10時頃だったでしょうか。

感想としては結構あっけなくと言うか、あっさり見終わりました。
現代美術というだけあって、シンプルかつ空間を大切にしたような館内。
色々見ていて面白いとは思いましたが、館内へ入っていきなりメイン級のスタンディングウーマンとのご対面。
一番のお楽しみが最初に出てきちゃったものですから、その後の作品は淡々と鑑賞。

行ったことがない方であれば一度は観に行っても良いかと思いますが、もしかしたら青森県立美術館の方が面白いかもしれません。
僕はそちらへは行ったことはありませんので何とも言えない部分はあるんですが。

あと実際の作品を鑑賞する前にパンフレットで概要をチェックした方が良いです。
訳も分からずに鑑賞するのと、作品の意図を大まかに理解して鑑賞するのとでは楽しみ方も変わりますから。

館外付近の公園にも個性的なオブジェクトがたくさんあります↓

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ガッツリラーメン 暁 みやぎ生協 柳生店 (宮城県仙台市太白区柳生) [ローカル・ネタ(宮城県)]

DSCN2261.jpg

7日の水曜、先月オープンした、『ガッツリラーメン 暁』で昼食を食べました。
場所は、宮城県仙台市の柳生です。
生協の中の一角にあるんですが、フードコート系のお店ではなく、れっきとしたラーメン屋さんというのは、スーパーとしてはなかなか珍しいタイプではないでしょうか?

僕は味噌ラーメンが好きで辛い食べ物も割と好きなので、ガッツリ辛味噌らーめんを頼みました。
このお店、初めてだったからどんなもんか勝手が分かりません。
なので、野菜大盛り、にんにく入りをお願いしました(いずれも無料サービスです)。
・・・で、出てきたのがコレ↓

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

第31回なとり夏まつり (宮城県名取市美田園) [ローカル・ネタ(宮城県)]

DSCN2220.jpg

先月の6日の土曜、宮城県名取市で開催された花火大会に今年も行ってきました。
今回は日中、福島へそうめんを食べに行って、夕方はイモナ(イオンモール名取)内のコジマ×ビックカメラで買い物してたこともあり、完全に出遅れてしまった。
仕方なく、イモナから仙台空港アクセス線で美田園駅まで行き、そこから徒歩で下増田小へ。

・・・相変わらず物凄い人だかりで、出店で食べ物を買う気になれない。
行列が凄くて、いつ買えるのか?全く予想が付かないぐらいだったので。
近所のフレスコキクチ(スーパーマーケットです)でちょっと買出ししておいて良かった。

DSCN2221.jpg

・・・花火が始まりました↓

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

流しそうめん 吾妻庵 (福島県福島市佐原字竹の森) [ローカル・ネタ(県外)]

DSCN2214.jpg

先月6日の土曜日、福島県福島市へ行ってきました。
宮城県のローカルテレビ番組、『あらあらかしこ』で紹介されていた、吾妻庵というお店で昼食を食べるためです。

福島市に流しそうめんのお店があるのは以前から知っていて、気にはなっていたんですが、今回、良い機会かなと思って。
流しそうめんなんて、食べた記憶がないからなぁ。

場所は福島市内でも山の上の方なので、遠い。
目印は、あづま総合運動公園、四季の里になるんですが、そこからが時間が掛かるんです。
いかにも福島県らしい、待避所がある山道を、延々と走ります。
僕は待避所がある道路は嫌いだ・・・

まだかまだかと車を走らせ続けて、ようやく到着。
狭い路上にズラーッと車が駐車されてるの見て、

「えっ、ここ駐車場ないの?!」

と思い、僕も路上に停めます。

お店へ向かってみると、駐車場は満車でした。
のどかは光景が広がっていて良い感じではあるんですが、山間ということもあり、虫が凄い。
こりゃ虫除けスプレーが必須だな・・・

お店へ向かっている時は車の往来はほとんどなかったのに、実際はたくさんのお客さんがおり、並んでたぐらいでした。

正面の滝が涼しげです(実際、座席全体は非常に涼しいです)↓

DSCN2215.jpg

僕は流しそうめんというと、段々畑のような坂の上から竹筒が設置されていて、座席がそれを囲ってるイメージを持っていたんですが、そういうわけではないみたいでした。

DSCN2216.jpg

さて、肝心のメニューなんですが、


流しそうめん天セット 1,700円
流しそうめんセット 1,400円
流しそうめん 1,100円


・・・高い。
ま、せっかくここまで来たんで、1,700円の流しそうめん天セットを頼みました。

早速、そうめんが流れてきましたよ↓

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -